簡単レシピ Vol.06 釜玉うどん&おにかけそば

そばうどんもレパートリーが枯渇し始めました・・・


おに(煮)かけそば

【おにかけそばとは・・・】
長野県北信地方に伝わる郷土料理です。人参、ごぼう、大根などの野菜と豚肉や鴨肉をしょうゆで煮込み、そのをそばにかけたものです。最近では高速のSAメニューやインスタント麺で販売されており、名前を聞いた方もいらっしゃるかもしれません。作り方は簡単です。※通常たまごは入れません。

【材料】
そば(乾麺)・・・1束
たまご(ちょっと高級品)・・・1個
豚バラ肉・・・2枚
野菜・・・適量(今回は豚汁用の水煮セットを使用)
乾燥ねぎ・・・適量

【材料費】※今回使用した材料
そば(乾麺)・・・¥38
たまご(ちょっと高級品)・・・¥42
豚バラ肉・・・¥34
野菜セット・・・¥66
乾燥ねぎ・・・¥12
合計¥194

【作り方】
①水500ml、酒、みりんを鍋で沸騰させ豚バラ肉に火を通す。
②軽く灰汁を取り、野菜セットを入れる。
③煮立ったらを入れてほぐしながら茹でます。
④茹で上がったら火を止めて麺を器に移します※野菜は鍋に残す。
⑤再び鍋に火をつけ、めんつゆたまごを入れてひと煮立ちさせる。
たまごの表面が固まったら器のそばにかけて完成です。

【コツ】
麺は規定より長目にゆでるとより本来のおにかけそばに近くなります。
栄養バランスもよく、おススメです。残った野菜は豚汁などにお使いいただけます。


釜玉うどん

〇の素のCMでも紹介されていた讃岐地方でも有名なうどんです。

【材料】
うどん(冷凍)・・・1玉もしくは2玉
たまご(ちょっと高級品)・・・1個
天ぷら・・・ちくわ天・えび天などお好みで
乾燥ねぎ・・・適量
乾燥わかめ・・・適量

【材料費】※今回使用した材料
うどん(冷凍)・・・¥39(¥79)
たまご(ちょっと高級品)・・・¥42
天ぷら・・・¥98
乾燥ねぎ・・・¥12
乾燥わかめ・・・¥11
合計¥242

【作り方】
①鍋でうどん玉を茹でる。乾燥わかめは水でもどしておく。
②茹でたうどんを器に移し、うどんの上に生たまごを乗せる。
麺つゆをかけ、ねぎわかめ天ぷらを乗せて完成です。

【コツ】
食べる際に全部混ぜて(見た目は悪いですが)たまごをからめて食べるとおいしいです。
汁がないので1玉では若干量が少ないかもしれません。

情報提供 : 長野市 自転車店 Cycle Infinity – サイクルインフィニティ –

FUJI (フジ) FEATHER 入荷!

FUJI (フジ)の定番シングルスピードFEATHER(フェザー)が入荷しました。


カテゴリ    :シングル(ピスト)
ブランド    :FUJI (フジ)
車種      :Feather
カラー     :レモンイエロー
サイズ     :580mm(L)
定価      :¥71,400(税込)

シングルスピードブームの火付け役フェザー。高い走破性でロケーションを選ばない万能バイク。ノスタルジックなドレスアップにもチャレンジできるクラシカルテイストな外観も魅力的。多段化にも対応のドロップアウトを採用。ブレーキは標準装備です。(取外し不可

今回入荷したモデルは580mm(L)とかなり大きめのサイズです。(適応身長180cm前後)
カラーは超ド派手な「レモンイエロー」。次回入荷は未定です。お早めにどうぞ。

情報提供 : 長野市 自転車店 Cycle Infinity – サイクルインフィニティ –

KONA Jake the Snake 入荷(注文分)

Kona Jake the Snake 入荷です。(お客様注文分)


カテゴリ    :シクロクロス
ブランド    :KONA (コナ)
車種      :Jake the Snake
メインコンポ  :シマノ 105
カラー     :ブラック/グリーン
サイズ     :530mm
重量      :実測9.3kg(ペダル付属パーツ含む)
定価      :¥165,900(税込)

7005アルミフレームフルカーボンフォークを搭載。BB30使用でシクロクロスとしてはかなり軽量なJake the Snake。メインコンポシマノ105を装備し、そのままレースにエントリーできるハイスペックモデルです。オーナーさんも相当数のシクロクロスを検討され、コストパフォーマンスとフレームの仕上がりでKonaをセレクトされました。トップチューブ付近の仕上がりはモノコックカーボンフレームと見紛うほどきれいです。

現在、信州クロス開催中で、例年より参加者が増えているようです。2012年はシクロクロスブームが来そうです。ご興味のある方は是非お早めにご検討ください。

また近いうちにシクロクロス特集をアップする予定です。乞うご期待!

PINARELLO FP QUATTRO 入荷(注文分)

PINARELLO FP Quattro 105 入荷しました。(お客様注文分)

※写真はShimano WH-7900-C24,シュワルベ アルトレモZXにグレードアップしています。

カテゴリ:ロードレーサー
ブランド:PINARELLO (ピナレロ)
車種   :FP Quattro 105
カラー  :ホワイト/レッド
サイズ :440mm
定価  :¥298,000(税込)

ピナレロの最上位グレード「DOGMA」のジオメトリを継承したクワトロ
左右非対称アシンメトライズ構造はペダリング時のトルク効率を向上させ、剛性もアップしています。イタリアならではの洗練されたデザインでライダーのモチベーションを引き上げます。

残念ながら納車済みのため現車確認はできませんが、スペック等はご相談ください。
ちなみに2011/12~2012/01ごろにカンパ アテナ仕様が入荷予定です。(コチラも売約済

情報提供 : 長野市 自転車屋 Cycle Infinity – サイクルインフィニティ –

2011.11.23 トレイルライド

トレイルライドへ行ってきました。

場所は長野県内の某トレイル。参加メンバーは店長、常連キタさんタケさん3名
アスファルトを登った分、トレイルを下れる全長15kmほどコースで楽しめました。
天気予報では午後からだったのですが何とか持ち、が当たっていたので暖かく
走りやすい気候でした。


アスファルト登り
アスファルトと侮っていたら途中数箇所15%前後の激坂が登場し、心が折れかけました(泣)


トレイル入り口までの分岐点で一休み(登りはお腹いっぱいの店長


【トレイル入り口】
ここからさらに「担ぎ」「押し」が入る登りが始まります。


トレイル山頂 遠くにうっすら見えるのがアルプス山脈


山頂で一休み。押し担ぎでグッタリです(泣)
山頂付近には前日冷え込んだらしくうっすらが積もっていました。

ここからお楽しみのダウンヒルです。落ち葉が積もりふかふかですが、とにかく「滑る
下りのスタートから斜面に対して横に走るため滑り落ちる恐怖と戦いながら慎重に進み、そこが終わるとシングルトラック


九十九折れが続き、最後の難所岩盤ダウンヒルに到達。一枚岩の上を進むのですが岩の上にも落ち葉が積もり、とにかく滑ります。 ちなみにメンバー全員、仲良く転びました。

 


トレイル出口 下界に降りてきた感のある景色に何ともいえない気分です(生きてて良かった^^)

昼食後、もう一本別のトレイルアタックする予定でしたが、雲行きが怪しくなり断念
店長は体力限界でした)

周辺のトレイルがつながっているらしいのでリベンジしたいと思います。

情報提供 : 長野市 自転車屋 Cycle Infinity – サイクルインフィニティ –

トレイルライド ★心得★

今回はトレイルライドマナーについて書きたいと思います。
また、マナーだけでなくお役立ち情報と合わせて「心得」としてご紹介いたします。

9月~11月トレイルに入るには絶好の時期です。 普段はロードメインの方もレースイベントも落ち着き、趣向を変えてMTBに乗ろうかとお考えの方も多いかもしれません。
そこで山に入る際、これだけは抑えておきたい最低限のマナーをご紹介いたします。

昨今のトレッキング登山ブームにより、以前より「」に入る方が増えてきました。本来、トレイルは使わなければ(走らなければ)荒れてしまうので、マナーを守ってどんどん走ったほうがいいのですが、歩行者(ハイカー)自転車MTBとのトラブルも多く、MTB入山禁止になっているも増えています。MTBライダーが自分の知っているトレイルを教えないという風潮も一部の心無い人のためです。INFI店長トレイルライドが大好きなので、少しでも走れる場所残したい思いで書くことにしました。お役に立てたら光栄です。

【トレイルライド心得】

① 服装
ヘルメットグローブアイウェア必須。脛あて等のプロテクターも効果があります。
服装はサイクルウェアのメーカーから「トレイル用」としてラインナップしているものも多数ありますが、初心者ライトユーザーの場合、無理にそろえる必要はありません。基本的に汚れても良く動きやすくかつ丈夫な服を選ぶと良いです。(専用品は丈夫かっこいいです。余裕があれば揃えましょう)
初めはユ〇クロでもOKです。怪我防止のために肌の露出が少ない服装が好ましいです。
ボトム(ズボン)は右足はチェーンリングにかからないよう裾が絞れるタイプが良いです。尻痛対策にパッド付のインナーパンツはあった方が良いと思います。

② 装備
経験上バックパックがあった方が良いです。荷物が多く持てますし、転倒時クッション代わりにもなります。こちらも自転車専用として背中が蒸れない軽いタイプもありますが家にあるものでOKです。 バックパックの内容は下記の写真を参考にしてください。


バッグパックLEZYNE ADOROIT PACK(ハイドロパック付)

レザイントレイル用バッグです。ポケットも多く、ツールタオルなど小分けにして入れることが可能です。値段も手頃でオススメトレイルバッグです。(熊除け鈴は別)


バックパック内容。ツール補給食など必要最低限です。

【必須】
・時計(後述の携帯サイコンでもOK)
・携帯電話(残バッテリーに注意)
・携帯ポンプ
・予備チューブ
・水分(スポーツドリンク)※は負傷時の応急処置にも使えるため
・補給食(ゼリーパンなど)※ハンガーノック地獄です。余裕を持って準備しましょう。
・携帯ツール(タイヤレバー六角レンチセット
・ティッシュ
・タオル(バンダナでも可)※負傷時止血添木等にも使用できます
・熊除け対策(ラジオ等)
・小銭

【あったら便利】
・サイクルコンピューター
・GPS(見方が解る方は地図コンパスでも可)
・消毒(オキシドール等)、薬
・ワイヤーソー(ワイヤータイプのノコギリ)
・トランシーバー
・虫除け
・カメラ
・呼び笛

③ 自転車(MTB)
MTBが推奨です。フルサスでもハードテールでもどちらでもOK。
ちなみにそれぞれのMTBの特徴は下記の通りです。

【フルサス】
前後サスペンション付ですので下りはかなり快適です。ダウンヒルを楽しむならこれでしょう!※登り担ぎには不向きです。がんばりましょう!

【ハードテール】
フロントサスペンションのみのタイプです。車体が軽く登り担ぎが多いトレイルにはもってこいのMTB。フレーム素材も種類が豊富で選択肢が広いです。価格も抑え目で手に入れやすい。初めての方はハードテールから始めるとバイクコントロールが上手くなります。
INFI店長も初めはハードテールで練習しました)

INFINITYでは予算乗り方によってご提案いたします。お気軽にご相談ください。

出発前の整備は必ず行いましょう。自分や一緒に行く人のためはもちろん「」のためにも。
タイヤの空気圧
ブレーキ変速確認 ※特にブレーキ入念
サスペンションの調整
・各部(ハンドルステム等)増し締め
反射板フェンダースタンド等なるべく外せるものは外しておく。
※破損の際に怪我をしたりゴミになります。
・個人的にはビンディングペダルは危ないのでフラットペダルを推奨します。
メンテナンスを自身で出来ない場合はINFINITYにご相談下さい。

④ トレイル走行
項目が多いので箇条書きします。

トレイルまでの行き帰りに必ず通るであろう住宅地を走行する際はスピードを抑え、地元の方に会った際は笑顔でこちらから挨拶するよう心がけましょう。

進入禁止区域には入らない。※事前に必ず調べておきましょう。
迷ったりして入ってしまった場合、自転車を降りてなるべく早くコースアウトしましょう。

歩行者優先です。すれ違いや追い越す際は必ず自転車を降りて挨拶を交わしましょう。

・車の運転と同じで「かもしれない」が原則です。「ハイカーがいるかも」「になっているかも」
あらゆるリスクを想定し、スピードを出しすぎず安全走行が基本です。

・むやみにブレーキングしない。リアブレーキをかけるとタイヤで土を掘ってしまいトレイル痛めます。早めのブレーキングを心がけ、なるべく急ブレーキにならないようにしましょう。

ダートの登りトラクションがかかりづらいため、荷重移動が重要です。自転車の真ん中に乗るイメージで前後輪に同じ比率で荷重を載せながら走るとタイヤが空転しづらいです。

ダウンヒルにはあらゆるリスクがあります。咄嗟に足を着ける様サドルは下げておく。
ダウンヒル時のポジションは腰を引きサドルの後ろに腰が来るイメージです。身体が前荷重になるとスピードが出すぎたり、前輪が溝にハマった時など自転車を制御できず、危険です。

ダウンヒル走行時は真下や近くを見ていると障害物の認識が遅れるため、常に3-5m先を見るようにする。また、障害物を注視すると吸い寄せられてしますので気をつけましょう。

無理は絶対にしないこと。階段ドロップ(急に下がっているポイント)は自転車を降りて担ぎましょう。

あたりまえですがゴミは全て持ち帰りましょう。破損したパーツも出来る限り拾ってくる

オフロード走行が初めての方は、必ず経験者と同行しましょう。

【パーティ(複数人)で走る場合】
車間距離を取って走る。かと言って離れ過ぎない。付かず離れずが基本です。
初心者がいる場合、3人以上が望ましいです。経験者初心者女性子供がいる場合、経験者で挟むと良いです。 (経験者初心者経験者の順)
・声をかけながら走る「倒木!」「!」など先頭の人が後続に知らせる。

④ メンテナンス
トレイル走行後はなるべく早めにメンテナンスしましょう。葉っぱを取り除き、チェーン洗浄注油。心配なら専門ショップに持ち込むことをおススメします。道具を大事にする人は上達も早いです。※INFINITYにご相談ください。

以上です。守らなければいけないことが多くてメンドクサイと思われるかもしれませんが、モラル安全を守ってやれば楽しいです。また、怪我やハイカーからのクレームでテンションを落とす確率もグンと減ります。

INFINITYでも不定期(主に曜日)にトレイルイベントを開催しています。上記マナーを守れる方はお気軽にショップまでご相談ください。 自転車についての相談もお待ちしております。
トレイルの場所については一切お答えできません

情報提供 : 長野市 自転車店 Cycle Infinity – サイクルインフィニティ –

自転車、徐行なら歩道OK?

以前より問題視されている自転車の走行帯について、警察庁の交通局長がインタビューにて見解を話したようです。

情報ソース : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111121-00000227-yom-soci

要約すると「歩道走行禁止」となるのはピストやロードレーサー、MTBといったスポーツバイクのみという見解のようです。( 以前警察庁に問い合わせた結果と大分話が違いますが・・・)

今更やっぱり自転車は歩道走ってもOKとインタビュー程度の内容を公表したところで「自転車の歩道走行禁止」というセンセーショナルな内容が既に広まってしまったのを訂正するのは難しいことではないでしょうか。今後はネットのみでなく公の場(TV,ラジオ等)で取り上げて欲しいものです。 マスゴミ的にあまりインパクトがなく報道の機会は少なそうですが・・・

依然として道路整備は追いつかない状況ですので対応待ちの状態です。
合わせて路上駐車取締り強化も行って見込みです。ドライバーにもマナー向上が必要です。くれぐれも路上駐車にはお気を付けください。

併せてノーブレーキピストの取締り強化も継続中です。
それに関して、ピストバイクに関して勘違いや語弊を受けている方も多いようです。
当ショップに来店されたお客様にも最近聞かれることが増えてきました。

まず、ロードレーサーピストではありません。(ドロップハンドル=ピストではありません。)
さらにピストバイクでもブレーキ装着していれば違反ではありません
(infinity店長はブレーキをつけていても直結ギア危険だと思います。)

ノーブレーキピストを撲滅してスポーツバイク全体のイメージアップし、スポーツバイク=というレッテルを払拭しましょう!!

情報提供 : 長野市 自転車店 Cycle Infinity – サイクルインフィニティ –