アイディアパーツ wellgo QRD-C231 ご紹介

ちょっと面白いアイディアグッズをご紹介します。
ペダルブランドの老舗「wellgo」からリリースしたペダルカギが一体になったロックペダル「QRD-C231」です。

wellgo QRD-C231_01
wellgo QRD-C231
税込価格¥5,775
一見すると、回転のいいシールドベアリング式アルミペダルですが・・・
なんと左ペダルがワンタッチで外れ、カギになるんです!!

wellgo QRD-C231_02
写真のように後輪スポークに引っ掛けることでカギとして使用可能!
ペダルも外してあるので乗ることもできません

カギを持ち歩くのが面倒な方におススメの便利グッズです。
シティライド用クロスバイク等に最適です。
※繁華街や駅前等は盗難率が高いので別途ワイヤーロックの仕様をお奨めします。

ペダル自体、シールドベアリング仕様なので回転もよく、耐久性もあるのでカギ + ペダルを買うよりお得なパーツ構成です。

情報提供 : 長野 サイクルショップ CYCLE INFINITY – サイクルインフィニティ –

広告

MAVIC リムクリーナー ご紹介

MAVICの意外と知られていない便利グッズ「ソフトストーン(リムクリーナー)」のご紹介です。

rimcleaner
MAVIC ソフトストーン(リムクリーナー)
税込価格¥2,100
リムのブレーキ表面をクリーニングし、正確で安全な
走行を可能にするソフトストーン。砂利、泥、ブレーキ
パッドの跡を取り除き、ブレーキの効きを改善します。

実はブレーキングによりリム表面はひどく汚れたり、削れて表面が凸凹したりします。
結果的にブレーキが効かなくなったり、ブレーシュー摩耗を早めてしまいます。
MAVIC ソフトストーンはリムの表面を削り、汚れと凹凸を慣らすためのツールです。

実際に使った様子です ↓

rimcleaner01
■ブレーキングでリムが汚れている状態
写真でも黒ずんでいる様子がわかります。若干凸凹しているのも確認できます。

rimcleaner02
ソフトストーンでリム表面を磨きます。

rimcleaner03
研磨
リムに輝きが戻りました!まるで新品の様です^^b
表面の凹凸も無くなりフラットな面に!

いかがでしょうか?効果テキメンです!

ちなみに、ブレーキシューを見ると・・・
rimcleaner04
リムの削りカスであるアルミ片が埋まっていましたOTL・・・
根気よく取り除いてもいいのですが、パーツ代も高くないので交換したほうが無難です。

メンテナンスの一環として取り入れてみてはいかがでしょう?
※アルミリム専用のため、カーボンリムには使用出来ません。

情報提供 : 長野 サイクルショップ CYCLE INFINITY – サイクルインフィニティ –

INFINITY朝練 報告 + 次回ツーリング計画

予定通り「INFINITY朝練」を決行しました。

130526asaren
今回は各メンバーの予定が合わず、ミッチーINFI店長 + 高校生ルーキー2名の計4名参加。

天気は快晴。AM6:30にもかかわらず、陽があたり若干汗ばむ気候でした。

【結果】
ミッチー : 31m (自己申告)
ルーキーA : 34m (自己申告)
ルーキーB : 43m (自己申告)
INFI店長 : 48m04s
麓のGS 丁字路にて計測

【INFI店長感想】
練習後仕事のため抑えて走ったとはいえ、最近乗っているおかげで心拍は大分楽でした。計測タイムも前回54sよりかなり縮まり48m台(最後スパートかけましたが48m切れなかったのは心残りですが・・・)と、まぁカッコつくタイムとなりました。
現実を直視できたので、目標40mを目指し、さらなるトレーニングを積みたいですね。
リッチー重いしそろそろ機材ドーピングかな・・・ボソッ)

ミッチーの31mは単独で出したとしてはまずまずのタイムではないでしょうか。
今後もレースを重ね、レベルアップを期待します!

さて、早速ですが、INFINITYツーリングを企画します!
今回は、初心者女性が参加しやすいようなゆる~いツーリングを予定します。
まだ計画段階ですが、おおまかなルートと距離です。日程はほぼ確定。

日程 : 2013/06/09
ルート : 長野 - 戸倉 (仮)
距離 : 往復60km程度 (全行程登りなしフラット)
オプションとしてツーリング中にTT(タイムアタック)区間設けるかも!?
参加費 : 無料 (保険なしのため自己責任にて)
※雨天中止(各自判断)

詳細については企画中ですので参加希望やご意見やおすすめスポット・ルートなどありましたらお気軽にショップまでご連絡下さい。

情報提供 : 長野 サイクルショップ CYCLE INFINITY – サイクルインフィニティ –

カーボン ペダル 2連発 ご紹介

カーボンペダルのご紹介です。
今回は違うブランドの2種類です。どっちが良いかはあなた次第!

PD-9000
シマノ PD-9000 カーボン
税込価格¥23,007
ペダルはライダーとバイクを確実で効率的なつながりを実現するもの。ワイドな踏面がパワーの伝達とぺダリングの快適さを最大限に高める。また、耐摩耗のトッププレートにより耐久性を確保。

■本体はカーボンコンポジット
■耐摩耗性のステンレス製トッププレート
+4mm 軸仕様もラインアップ(¥23,243
■±1°可動タイプクリート(通称:クリート)付属

言わずもがなシマノのハイエンドモデル「DuraAce」の最新コンポ9000系のカーボンペダル。
新たに+4mm軸がラインナップに加わり大柄なライダーにも対応しました!
踏面がワイドなのでトルク伝達効率がよく、万人のためのビンディングペダルといえます。
ハイエンドモデルでこの価格も魅力です。

xpresso8_c_b
TIME Xpresso 8
税込¥18,900
●重量 : 195g/ペア ●クリート付属

【カーボンボディ】 カーボン繊維で強化された複合(コンポジット)素材を採用。
【カーボフレックス】 カーボン製プレートを使用したリテンション・システム。金属バネと比べて軽量で、金属疲労による劣化がありません
【クリック&ライド】 オートマチック・プリオープン・システム簡単にステップインできます。(タイム特許)
【バイオポジション(ペダル+クリート)】 パワーの伝達効率を高めるため、ペダルシャフトの中心からシューズのソールまでの距離を13mmに短縮。
【Qファクター】 左右それぞれのシューズとクランクとの距離を左右2.5mmずつ調整可能。
【オーバーサイズ】 ペダルとクリートの接触面積を大きくし、安定したペダリングを実現。
【センサー】 左右±5°の角度と、フローティング感覚を調整できる。
【アンギュラー&ラテラルフロート】 一定方向ではなく、自在にクリートがフローティングして間接の負荷を小さくします。
【リリースアングル】 ペダルに対してクリートを15゜スライドするとクリートが外れます。

以前にもご紹介した2013年初登場のXpressoの中グレードモデルXpresso 8です。
カーボンプレートを使用したリテンションシステムは金属バネと比較して劣化しないだけでなく、脱着時の疲労を軽減します。INFI店長も導入したいペダル候補です。
(※近年ではLOOKもカーボンプレートを導入)

さあ、どっちを選ぶ?

情報提供 : 長野 サイクルショップ CYCLE INFINITY – サイクルインフィニティ –

cannodale SiSL2 超軽量クランク 大放出!!

cannondale超軽量クランクSiSL 2 ROADクランクセット」を大放出します!

SISL2_01
cannondale SiSL2 ROAD クランク + BB30(セラミック) KIT
■仕様
53-39T / 170mm
※BB30 / PRESSFIT 30専用
税込価格(セット) ¥99,800 → 超特価¥59,800
2013モデルでSiSL「2」へマイナーチェンジし、さらに軽量化された通称「Siクランク」です。
どのくらい軽量なのか実測してみました。↓

SISL2_02
■ギアクランク 311g

SISL2_03
■クランクアーム 124g

SISL2_04
■スピンドル 66g

クランクセット合計でなんと501g!!
同じ仕様(53-39T)の9000系DuraAceのクランクが683gですのでそれより-182gも軽量です!
BBの重量差も加味すればさらに軽量ということになります。

BB30規格のフレームをお持ちの方必見です!もちろん、新たにBB30フレームを検討の方も是非!!あわせてご相談ください!

えっ!?「ノーマルクランクなんて踏めないよ」なんて嘆いている方、大丈夫です!
これだけ軽量なクランクです。回しちゃいましょう!エンジン(脚)も一緒にレベルアップし、シーズンを乗り切りましょう!!

※一応、コンパクトギアに換装可能です。チェーンリングセット(50-34T)¥22,000(税込)です。

情報提供 : 長野 サイクルショップ CYCLE INFINITY – サイクルインフィニティ –

朝練の練習?報告~ +sugoi レーシングパンツインプレ

ナンノコッチャですが、5/26INFINITY朝練でついて行く自信がないのでそのためのトレーニングです^^;本当は朝練コースである浅川ループラインへ行きたかったのですが所用で時間が取れず、例によって坂中峠へ。

130522sakanaka
まだ咲いていた山桜と共に。
ちなみにタイムは25m12s・・・気温29℃にもかかわらずボトル持たず行ったのがイケなかった><下って即補給しました^^;

やはりシーズン入って走っているためか、ヒルクライムも大分楽になってきたように感じます。
身体は正直ですね・・・ちなみに腹筋も割れ始めました^^b
継続的に乗る大事さを実感しました。

さて、ついでにレーシングパンツインプレです。
今回使用したパンツがこちら ↓

RS Shorts
sugoi RS Shorts
税込価格¥12,600
数々の賞を受賞したRSショーツは、新型フォーミュラFXシャモアを使用。快適さをもたらす高機能を満載し、すぐれた快適性を実現しています

まず、履き心地はコンプレッションが若干キツメです。適度に締め付けてくれるので筋肉はスムーズに動きます。
肝心なパッドはsugoi良いです!(※親父ギャグすみません)
前立腺付近のパッドも厚く、「痺れ」も出にくいように感じました。
チームジャージで使用していたパールイズミの3D-NEOより尻痛が出にくい気がします。
尻痛改善の選択肢としてオススメです!!

~ 番外 ~
ここ数週間、トレーニングに出かけていますが、街中でのマナーの悪さが目立ちます。
先週はタクシーの右折車に轢かれかけ、先日は左折車に巻き込まれそうになりました。
幸い、事故にまでは至らなかったのですが、左折車の車に注意したら逆切れの罵声を浴びせられ、トラブルになりかけました^^;
(まぁ相手がDQNっぽい上、こちらの注意の仕方も悪かったのですが・・・大人にならんとね)

INFI店長自身は車との接触事故は1度も経験がありませんが、ここのところ事故絡みの案件が多く持ち込まれます。ケースにもよりますが、車の過失割合が高いことが多く、バイク本体は車側が保証してくれますが、怪我をした場合は様々な支障をきたします。最悪な場合、死亡事故なんてことにも・・・

車のマナーの悪さもさることながら、ある程度スポーツバイクに乗る方も注意が必要です。
・渋滞時の路肩走行は前方注意。(車間を縫う走行は言語道断)
交差点直進時には後方確認。※左折巻込回避
・コンビニ等、車が出庫しそうな場所を通過する際は減速し、目視 ※出会い頭事故防止

上記等に気をつけ、事故を極力回避しましょう。

メンテナンス講座 vol.02 バーテープ交換

前回のチューブ交換から大分間が空いてしまいましたが、メンテナンス講座の第2弾です。
今回はロードバイクDIYの基本「バーテープ交換」のご紹介です。
巻き方は様々ですが、INFINITYで標準的に巻いているやり方をご紹介します。
エンド側(下)から巻く方法です。上から巻く方法もありますが逆巻きになり剥けやすいです

【STEP1】
BerTape00
ワイヤー類をハンドルにビニールテープ等で固定します。
ワイヤーが絡んだり無理がかからないよう注意。
【コツ】
写真のように3箇所ほど止めておけば大丈夫です。セロテープは切れやすいのであまりお勧めしません。

【STEP2】
BerTape01
ブラケットバンドにバーテープの切れ端を貼り付ける。
※切れ端が付属していない場合、バーテープを10cmほど切って作ります。

【STEP3】
BerTape02
ハンドルエンドから1cmほどはみ出すように巻き始める。
巻き初めをしっかり固定したら内から外にかけて巻いていきます。
少し引っ張りながらバーテープを半分重ねるように等間隔で巻いていきます。
※引っ張りすぎると千切れるので注意!
【コツ】
下ハンは握りこむので少し硬めに巻くと長持ちします。

【STEP4】
BerTape03
難関のブラケット付近。
ブラケットバンドが隠れるように隙間ができないように巻きつける。
【コツ】
【X字】でクロスする場合もありますが、バーテープが足りなくなる場合もあるので【/字】で斜め掛けのみで巻きます。

【STEP5】
BerTape04
ステムコラムから5-10cmほど空けておきます。(付属品等に応じて調整してください)
最後は斜めにカットして付属のテープ等でしっかり止める。エンドキャップをはめて終了。
【コツ】
付属のテープを張る前にビニールテープで固定しておくとより剥がれにくくなります。

【完成!】
BerTape05
エンドキャップは非常に外れやすいため、キャップのみの販売や、外れにくいボルト締めタイプのエンドもあります。(¥100-¥1,000程度)

消耗品であるバーテープはカラーによってはすぐに汚れるし、気分転換に交換したいときなど、自分で交換できた方が良い作業です。簡単だしコストもそんなにかからない(¥1,000 – ¥3,000程度)のでぜひ挑戦してみましょう!

情報提供 : 長野 サイクルショップ CYCLE INFINITY – サイクルインフィニティ –