My Bikes 紹介 Vol.27 BMC TM01

My Bikes 紹介です。
今回は戦闘機仕様のBMC timemachine TM01です!!

ロードとトライアスロンの頂点に立つ最新型TTバイク。
エアロと同じくらい、フィッティングも重視してデザインしました。

TM01_01
ブランド : BMC
フレーム : timemachine TM01
カラー  : Team Red
コンポ  : シマノ DURA ACE Di2 9070
クランク : ROTOR 3D+ CRANK(52-39T / 165mm)
Fホイール: ZIPP 404 FIRECREST
Rホイール: ZIPP 808 FIRECREST
ハンドル : 3T BREZZA Ⅱ TEAM
【フューチャー】
■高いシステムインテグレーション(シートポスト、フォーク/ステム)を持ちながら、ポジション調整度に優れている。
■ロード、トライアスロン 各競技に使うポジションに合わせやすい、調整しやすいシステム
■21_21オフセット シートポスト + サドルのレール可動域 = 約100mm調整幅
■トライアングル コンセプト ステム:32のポジションで、高さ、長さを調整可
■エアロ技術の進化:最新、最速のチューブ形状(カムテール、トリップワイヤー)
■風洞テスト(完成車)では、パワー効率がTT01より5%アップ((横風の場合は8%!)
■Di2/非Di2共用フレーム
■UCI公認(Lサイズを除く)

全国各地のトライアスロンを転戦するINFI店長の同級生M氏の本気バイクですb
フォルム想像できるかっちりとした走行性能、高速域でもブレない高剛性のフレームはあらゆるコースに対応します!
完成車スペックより高めに仕上げ、一切妥協していません。
総額は・・・ご想像にお任せします。

TM01_02
■コックピット
シフティングスイッチをバー先端とブレーキレバー2箇所に設置
(バー先端はリアシフトのみ)
ケーブルルーティングには特に気を使い、苦労しました=3

TM01_03
■ドライブトレイン
クランクはROTOR 3D+クランクをチョイス。
Q-RINGSはノーマル仕様(52-39T)
ペダルはパワー計測できるGARMIN Vector Jをインストールしています。

TM01_04
■ホイール
空力を考慮してフロントは404、リアは808とあえて別ホイールを組み合わせ

TM01_05TM01_06
■ブレーキ
こちらはフレーム内蔵の専用ブレーキです。
見た目もスッキリし、空力も抑えられるエアロブレーキ
やはりケーブルルーティング作業が苦労しました・・・

このバイクがトライアスロン大会で活躍できることをお祈りしています!
トライアスロン初心者INFI店長へのアドバイスも期待しています^^

情報提供 : 長野 自転車 BMC スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中