CARRERA VELENO 完成!!

以前フレームセットにてご紹介したCARRERA VELENOを組上げました!
しかも超お買い得プライスでのご紹介です!!

VELENO RN
カテゴリ : ロード(完成車)
ブランド : CARRERA
フレーム : VELENO
カラー  : R167(ガンメタ)
サイズ  : S(適応身長160-175cm)※目安
コンポ  : シマノ 105 ※クランク FSA Gossamer
ホイール : シマノ WH-R501
ハンドル / ステム : RITCHEY ロジックⅡ
参考価格¥282,496(税抜) → 特価¥228,000(税抜)

3Kカーボンを採用したカーボンモノコックフレームです。HMカーボンHRカーボンの素材特性の組み合わせだけでなく、前三角と後三角のつなぎ目やヘッド周辺の剛性が非常に高く、モノコックフレームの特長をうまく活かしています。BB周辺、リアのウィッシュボーンの付け根、ヘッド周辺のダイナミックな形状は、パワーロスのない安定したライディングとキレのあるハンドリングへとつながっています。このフレームの高いポテンシャルによって、ライダーは本能のままにバイクを操れます。

2014モデルでは残念ながらドロップしてしまった軽量インテグラルフレームです。
リーズナブルな価格以上のポテンシャルを秘めたパフォーマンスモデルです!

情報提供 : 長野 自転車 CARRERA スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

広告

スイム練 その後・・・

宣言通り「野尻湖トライアスロン」参戦に向け目下スイム練習中ですが、
先週から早速「ウェットスーツ」着用にて練習開始。

色々な経験者の方が言われるとおり、とにかく動きづらい
長袖タイプのウェットスーツのため特に肩周りが動かしづらいです。
さらにキツイので身体が圧迫され呼吸も苦しい><

先週の初ウェットスーツ練ではほとんど満足に泳げない状態で練習終了。
言い訳するとすれば男性ならわかってもらえると思いますがズバリ「チ○ボジ
詳細は省きますが股間が圧迫され「チ○ボジ」が安定せず気になっていつもどおりに動けませんでした。

今回(昨日)は反省を踏まえて着用段階から入念に「チ○ボジ」を調整し、トライ!
何とか規定距離1,500mを泳ぎ切りました。

後はタイムを意識しつつ更なる努力を積んでいきたいと思います。
そこで、急ですがINFI店長の練習時間確保のため、定休日を変更します。

新定休日 : 曜日、曜日午前中13:00より通常営業

早速ではありますが4/18(金)より適応したいと思います。
お客様にはご迷惑おかけいしますが何卒ご理解とご協力をお願い致しますm(__)m

情報提供 : 長野 自転車 トライアスロン スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

MAVIC ホイール 入荷情報 Vol.02

MAVIC ホイールご紹介第2弾です。
これからシーズンのヒルクライムレースにピッタリのラインナップです!

伝説のキシリウムSLがパワーアップ
ksyriumSLS
MAVIC Ksyrium SLS C
ペア重量:1,395g(タイヤなし)
価格¥130,000(税抜)
キシリウムという名称は、優れた性能と卓越した信頼性をもつホイールの代名詞でした。この新しいバージョンは、最新のテクノロジーと、新しい超軽量のイクシオンプロタイヤを組み合わせることによって、より軽量で、レスポンスに優れていながら、これまでと同様の堅牢性を備えています。

ヒルクライムならこれ、「Ksyrium」です!
軽量かつ高剛性最強ホイールキシリウムの右に出るホイールはありません。
踏んだ分だけ前に進んでくれる感覚は1度味わったらやみつきです!

定評のある定評のあるKsyrium Eliteが、さらに進化しました
Ksyrium Elite S
MAVIC Ksyrium Elite S
ペア重量:1,520g(タイヤなし)
価格¥90,000(税抜)
Ksyrium Elite Sは、最上位モデルにのみ採用されるハイエンド テクノロジーを使用した昨年モデルを継承して、軽量化を一歩進めました。これに匹敵するホイールはごくわずかです。超軽量の新型タイヤ”Yksion Pro”によって、この性能がさらに強化されました。

最強ホイールの遺伝子を継承し、アップグレードの第一歩として十二分すぎる性能を秘めています。ライダーのパワーを余すこと無く伝達し、前へ前へと進めるホイールです!
トレーニングはもちろん、ヒルクライムレースにも十分対応出来きます。

その他MAVICホイールのラインナップについてもお気軽にご相談下さいm(__)m

情報提供 : 長野 自転車 MAVIC スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

My Bikes 紹介 Vol.27 BMC TM01

My Bikes 紹介です。
今回は戦闘機仕様のBMC timemachine TM01です!!

ロードとトライアスロンの頂点に立つ最新型TTバイク。
エアロと同じくらい、フィッティングも重視してデザインしました。

TM01_01
ブランド : BMC
フレーム : timemachine TM01
カラー  : Team Red
コンポ  : シマノ DURA ACE Di2 9070
クランク : ROTOR 3D+ CRANK(52-39T / 165mm)
Fホイール: ZIPP 404 FIRECREST
Rホイール: ZIPP 808 FIRECREST
ハンドル : 3T BREZZA Ⅱ TEAM
【フューチャー】
■高いシステムインテグレーション(シートポスト、フォーク/ステム)を持ちながら、ポジション調整度に優れている。
■ロード、トライアスロン 各競技に使うポジションに合わせやすい、調整しやすいシステム
■21_21オフセット シートポスト + サドルのレール可動域 = 約100mm調整幅
■トライアングル コンセプト ステム:32のポジションで、高さ、長さを調整可
■エアロ技術の進化:最新、最速のチューブ形状(カムテール、トリップワイヤー)
■風洞テスト(完成車)では、パワー効率がTT01より5%アップ((横風の場合は8%!)
■Di2/非Di2共用フレーム
■UCI公認(Lサイズを除く)

全国各地のトライアスロンを転戦するINFI店長の同級生M氏の本気バイクですb
フォルム想像できるかっちりとした走行性能、高速域でもブレない高剛性のフレームはあらゆるコースに対応します!
完成車スペックより高めに仕上げ、一切妥協していません。
総額は・・・ご想像にお任せします。

TM01_02
■コックピット
シフティングスイッチをバー先端とブレーキレバー2箇所に設置
(バー先端はリアシフトのみ)
ケーブルルーティングには特に気を使い、苦労しました=3

TM01_03
■ドライブトレイン
クランクはROTOR 3D+クランクをチョイス。
Q-RINGSはノーマル仕様(52-39T)
ペダルはパワー計測できるGARMIN Vector Jをインストールしています。

TM01_04
■ホイール
空力を考慮してフロントは404、リアは808とあえて別ホイールを組み合わせ

TM01_05TM01_06
■ブレーキ
こちらはフレーム内蔵の専用ブレーキです。
見た目もスッキリし、空力も抑えられるエアロブレーキ
やはりケーブルルーティング作業が苦労しました・・・

このバイクがトライアスロン大会で活躍できることをお祈りしています!
トライアスロン初心者INFI店長へのアドバイスも期待しています^^

情報提供 : 長野 自転車 BMC スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

MAVIC ホイール 入荷情報 Vol.01

MAVIC ホイール 入荷情報第一弾!
2014年もMAVIC テックディーラーとしてサポート致します!

軽量かつ剛性が高く、最高の価値をもったエアロホイール
cosmic_SLS
MAVIC Cosmic Carbone SLS
ペア重量:1,695g(タイヤなし)
価格¥150,000(税抜)
コスミックカーボンSLSは最軽量のエアロクリンチャーリムの一つで、エアロダイナミクスと高い剛性を両立し、実績のあるマヴィックのカーボン技術を備えています。超軽量なイクシオンプロタイヤと新しいハブは、さらに反応性を強化しています。

非常に難しいクリンチャーディープホイールを剛性を落とさず軽量化を見事に実現しています。同グレードのホイールと比較しても頭ひとつ抜きに出た性能はすべてのライダーを高速域へと誘う・・・ちょっとカッコ良すぎたかもしれませんが最高の仕上がりです!

イクシオンプロ グリップリンク/パワーリンク タイヤにより、さらに軽量で高剛性に
R-sys WTSR-sys
MAVIC R-SYS
ペア重量:1,355g(タイヤなし)
価格¥155,000(税抜)
R-Sysは、マヴィック独自のトラコンプテクノロジーにより、従来と同様に軽量高剛性を維持しながら抜群のパワー伝達性を実現させました。 さらに、イクシオンプロ グリップリンクとイクシオンプロ パワーリンクという最適なタイヤを組み合わせることで、ホイール全体の性能が大幅に向上。インパクトのあるデザインとも相まって完成度の高いホイールタイヤシステムに仕上がっています。

INFI店長イチオシのホイールです!
平地登りは軽量ゆえに踏めば踏むほど進む、とにかく進む!ですがR-SYSの本領はダウンヒルにある。カーブでバイクを倒しでもスピードを維持しながら路面に吸い付くようにスムーズにコーナリングしてくれる!トラコンプテクノロジーの恩恵を一番体感できます。

INFI店長も上位グレードR-SYS SLR Cを使用していますが、これほど手放しで「良い」と実感したホイールは無いと断言できます!これ1本あればどこでも使用できるオールラウンドモデルです。ホイールセレクトで迷ったらとりあえず「R-SYS」を選べば間違いありません!!

魅力的なホイールがラインナップしています!
次回、別ラインナップをご紹介致します。乞うご期待下さい!!

情報提供 : 長野 自転車 MAVIC スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

野尻湖トライアスロン エントリー完了!

何を血迷ったのか「野尻湖トライアスロン」にエントリーしてみました^^;
・・・と言っても今回はリレーエントリーINFI店長は「スイム」担当です。

top_mimg

スイムを選んだのはズバリ「スイム担当メンバーが集まらなかった」からです・・・
が、最終的に1人でエントリーを目標としているため今回のスイム参戦は経験値アップのためと考えています。バイクレース経験は言わずもがなですが、昨年マラソン(ハーフですが)にも参戦し、あとはスイムの大会のみだったのでいい経験になると思います。

スイムは小学生以来(6年間スイミング経験)だったのでかなり心配していましたが、昨年からちょこちょこ練習を始めとりあえず規定距離は完泳できるレベルには達しました。(あくまでプールレベルですが・・・)これからウェットスーツ着用にて練習予定。

なかなかタイムは伸びませんが、他バイクランを精鋭メンバーに託し参戦したいと思います。
おそらく足を引っ張るのはINFI店長のみです^^;
今回は様子見参戦ですので参加される方はお手柔らかにお願いしますm(__)m

情報提供 : 長野 自転車 トライアスロン スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

シマノ New 105 5800系 リリース!!

既に情報解禁となっているので知っている方も多いと思いますが、
シマノ 105フルモデルチェンジしました!

new105 5800
シマノ 105 5800コンポーネント
1982年の登場以来、デュラエースとアルテグラに次ぐサードグレードとして進化を続けてきた105。アルテグラの登場から1年を待たずして、多くのテクノロジーを踏襲し5800系がデビューする。

ヨーロッパのプロサイクリストや過酷なレース環境で培われた経験やノウハウを取り入れることでレースサイクリンググランフォンドなど様々な環境への対応を実現。11速化をしているものの重量は前作5700系と同等であり、11速コンポーネント中で唯一シルバーカラーがラインナップされる。デリバリー開始は2014年6月ごろの予定。

105よ、お前もか」
思わずつぶやいてしまうぐらいリリースが早かったです。今までシマノのコンポニューリリースから見て11s化は予想出来ましたが早すぎですね。
これでロードのレース系コンポは全て11sに統一されたわけです。

性能は実機を見ていないのでわかりませんが、ワイヤー類が若干スペックダウンしている以外はおそらくアルテ6800)と大差がないことが予想されます。
ですが、デザインが・・・やはりシマノ。なんとも機会的なデザインでセンスの欠片も見いだせない・・・(特にクランク)アルテとの差を感じざるを得ません。

色々意見があると思いますが、注目のニュースであることは間違いありません。
ちなみに4/14(月)より正式受注が開始されますがショップにて先行受注致します。
※納期は2014/6以降
Tiagra以下からのアップグレードを検討されている方、性能アップは保証します!!
お気軽にご相談下さい。

情報提供 : 長野 自転車 5800 スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –