cannondale カスタムラボ 始動!!

cannondale(キャノンデール)が新たにカラーオーダーシステムを発表しました!
can_custom_rab
お客様自身でカラー&グラフィックパーツセレクトパーツサイズなどを決め、
世界に1台だけの自分らしいロードバイクを選ぶサービス「キャノンデールカスタムラボ」を
開始することを発表いたしました。

【サービスの主な特徴】
1)Shimano, Mavic, Enve, FSA, fizik, fabricなど幅広いパーツ&アクセサリーの選択肢
2)キャノンデールらしいインターフェイス什器
3)お客様の手に届く範囲のアップチャージ
の3つです。

カスタムのベースとなるフレームは、2015年夏に発表され、
軽量性、剛性、快適性、エアロダイナミクス性能の各要素がバランスよく融合された
フラッグシップロードバイクSUPERSIX EVO HI-MODとなります。
選べるフレーム・カラーは13種類、ロゴ・カラーの組み合わせでオリジナル・フレームが作れます。カスタムパーツは12カテゴリー、最大10種類の組み合わせが可能です。

■ カスタムイメージ
can_custom_rab_01

can_custom_rab_02

今回のカスタムサービスは世界に先駆けて日本で先行開始されます!
気になるアップチャージ料金は+¥60,000~お手頃価格になっていますので今までキャノンデールに乗りたいけど気に入ったカラーリングがなかったという方はもちろん、フレーム組みはちょっと敷居が高かったと感じていた方にもカスタムバイクの楽しさを気軽に体感していただけるサービスです。

サービス開始2/22からです。
メーカーweb : http://cannondalecustomlab.com/
※サイトは現在準備ページのため公開は2/22からとなります。

カスタム詳細ショップまでお気軽にご相談下さいm(__)m

情報提供 : 長野 自転車 cannondale スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中