My Bikes 紹介 Vol.89 cannondale Supersix Evo Hi-Mod

My Bikes 紹介です。
INFINITYメインブランドcannondale(キャノンデール)のハイエンドモデルです。

誰も追いつけないバランスが生み出すパワー。
SuperSixEvo_Hi-mod_01
カテゴリ : ロード
ブランド : cannondale(キャノンデール)
フレーム : Supersix Evo Hi-Mod
コンポ  : シマノ ULTEGRA Di2 6770(2×10s)
ホイール : MAVIC KSYRIUM SLS
ウェイト  : 7.2kg(ペダル・付属パーツ含む)

初代SUPERSIX EVOはハイパフォーマンスロードバイクに求められるあらゆる要素をかつてないほど兼ね備えたバイクとしてTour誌に「Best Bike in the World」と評されました。光栄ではありましたが、その祝杯を開けるとすぐに私たちは仕事にもどりました。まったく新しくなったSUPERSIX EVO Hi-MODにおいてフレームは11のパートに分けられ完全に設計しなおされました。かつてない高剛性とかつてない軽さと、そしてかつてないスムーズなライドフィールに、より高い空力性能を加えました。それらすべては、最高のクライミング性能と最高の下り性能とスプリントでの最高のダッシュ力とアタック時の最高の反応性を求めるためでした。そして、スタートからフィニッシュラインまでどんなステージでも威力を発揮するレーシングバイクが誕生したのです。本当の高性能とはかつてないバランスから生まれるのです。

レースからロングライドまで幅広くサイクルライフを楽しむA氏のNewバイクです。

■ ドライブ
SuperSixEvo_Hi-mod_02
コンポは前フレームからの移植でシマノ アルテグラ Di2(6770)仕様。
フレーム載せ替えに伴いビルドインバッテリーを採用。

■ コックピット
SuperSixEvo_Hi-mod_03
Di2仕様だけあってハンドル周りはスッキリ。
ハンドル・ステムは今後アップグレード予定。

■ ケーブル
SuperSixEvo_Hi-mod_04
スーパーシックスエボハイモドの特徴でケーブルがほぼ全て内蔵となります。
唯一Rディレーラーへのケーブルが露出しますが最小限にとどめています。

納車後、早速渋峠へシェイクダウンへ出かけ、上々の評価だったようです。
今後の活躍に期待します!

情報提供 : 長野 自転車 cannondale スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

定例INFINITY サンデーライド

定例のサンデーライド報告です。
今回は平地トレーニングメインで千曲川CRを通って上田へ行ってきました!

■ ルート
長野→千曲→上田→真田→松代
走行距離 : 93.9km
獲得標高 : 850m

■ 川中島 古戦場
160828ueda_01
参加メンバー6名

■ 真田
160828ueda_02
最終補給ポイント

■ 新地蔵
160828ueda_03
ゆるいヒルクライムを終えて一呼吸
山頂付近は14℃とウィンドブレーカー無しでは肌寒い。

■ 総括
160828ueda_04
店長の苦手な平地の練習をメインに実施しましたがやはりおいて行かれました(汗)
往路は千曲川CRにて30~38km/hペースを目標にしていましたが初めはついていきましたが徐々に遅れて3×2チームに分断。Bチームは結局追いつけず上田入り。。。

帰路は真田から新地蔵コース。13km/300mUPで4%~8%の緩い登り。AV22km/hのハイスピードヒルクライム。こちらは登りやすいコースで楽しめましたb

まだまだ鍛錬が必要です。
今後もサンデーライド実施していきますのでメンバー全体でレベルアップしていきましょう!!

情報提供 : 長野 自転車 サンデーライド スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

MAVIC 限定ホイール入荷!!

マビック限定ホイールが入荷しました!!
し・か・もお買得価格にて大放出します!!!

MAVIC HOUTE ROUTE_F MAVIC HOUTE ROUTE_R
MAVIC KSYRIUM PRO CARBON SL チューブラー HOUTE ROUTE 限定モデル
■ 品番:フロント/LF7113100、リア/LR9870100
■ リム幅:23mm
■ リム高さ:25mm
■ タイヤ:25C
■ 重さ:1,190g ■タイヤ:イクシオンプログリップリンク(フロント) イクシオンプロパワーリンク(リア) ■フリーボディ:インスタントドライブ360
■ セラミックベアリング採用
■ TgMax/Isopulse
【付属パーツ】
専用ホイールバッグ(限定デザイン)・専用カーボンブレーキシュー・クイックリリース・専用ツール
価格¥280,000+税  → 特価¥259,000+税

【キシリウムプロSLオートルートの特徴】
・ キシリウム最上位グレードキシリウムプロカーボンSL(チューブラー)をベースとしたモデル。
・ 前後ペアウェイト1,190gと驚異的な軽さ!
イクシオンプロタイヤが標準付属(価格@¥14,500+税×2)
セラミックベアリングを標準搭載!(セラミックベアリングのみで¥20,000~¥30,000)

MAVIC HOUTE ROUTE_sirial
世界限定モデルのため全てのホイールにシリアルNoが付属。

MAVIC HOUTE ROUTE_bag
専用ホイールバッグ。限定モデルデザインです。

キシリウムの最高傑作キシリウムプロカーボンチューブラーモデルです。
通常モデルでさえタイヤ付属でお買い得なのに今回限定[オートルート]仕様はセラミックベアリングを標準装備し、価格・性能ともにか・な・りお買い得なモデルです!!

ヒルクライム決戦用として、1本持っていて損はないモデルです!
限定モデルのため今回限りの入荷となります。
性能の高さとコストパフォーマンス故にINFI店長自身のために入荷したようなホイールです!売れ残ったら店長cervelo R3に搭載する可能性大ですのでご興味のある方はお早めに!!

情報提供 : 長野 自転車 MAVIC スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

SIDI(シディ) 特約店になりました!

タイトル通り、シューズブランドSIDI(シディ)の特約店になりました!
今までも取り扱いはありましたが特約店契約をしたのでこれまで以上にエンドユーザー様へ柔軟に対応できるようになります。

・店頭在庫にないサイズ、モデルに関して1足からのお取り寄せが可能に。
・サイズ変更の場合、返送料無料にて交換対応。(※タグ等外さず未使用の場合)
・割引特典(※割引率等、詳細はショップにて)

入荷分のモデルをご紹介。

Genius7_MEGA
SIDI Genius 7 MEGA
サイズ展開 : 40 – 40.5 – 41 – 41.5 – 42 – 42.5 – 43 – 43.5 – 44 – 44.5 – 45 – 46
カラー : ブラック/ブラック、ホワイト/ホワイト、ブラック/イエロー
価格¥22,300+税
定番のジェニウス5の後継モデルとして生まれ変わったジェニウス7。
ソールにミレニアム5を採用し、グラフィックが大幅変更されました。
今回入荷分は幅広タイプの[MEGA]シリーズです。

LEVEL
SIDI LEVEL
サイズ展開 : 36 – 37 – 38 – 38.5 – 39 – 39.5 – 40 – 40.5 – 41 – 41.5 – 42 – 42.5 – 43 – 43.5 – 44 – 44.5 – 45 – 46
(36、37はホワイト/ホワイトのみ)
カラー : オレンジ/ブラック、ブラック/ブラック、ブルー/ホワイト、ホワイト/ホワイト、イエロー/ブラック
価格¥17,700+税
ミレニアム4カーボンソールを採用したエントリーモデルです。

各サイズ入荷していますのでお気軽にご相談下さい。
今後も入荷予定です。

情報提供 : 長野 自転車 SIDI スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

cannondale 2017モデル 入荷情報

久々に商品紹介ネタです!
cannondale(キャノンデール)の2017モデルが入荷してきました!

ハイパフォーマンスの基準は、ここから変わる
c17_caad_optimo_tiagra_disc_vlt
カテゴリ : ロード(完成車)
ブランド : cannondale
モデル  : CAAD Optimo Disc Tiagra
コンポ  : シマノTiagra(2×10s)
カラー  : BLK(グロスブラック)
サイズ  : 48(適応身長160-170cm)※目安
価格¥140,000 +税
■ 並外れたアルミフレームパフォーマンス
スマートフォーム土C2アルミニウム構造は、軽量かつ他ブランドの高級アルミフレームを凌駕するライドフィールドを提供します。

■ エリートレースジオメトリー
Supersix EvoやCAAD12と寸分たがわぬジオメトリーライダーに真のレーシーなハンドリングとポジションをもたらす。

■ SAVEマイクロサスペンションのスムーズな走り
リアトライアングルとフォークに設定されたフレックスゾーンによる、より高い快適性とコントロール性。

INFI店長も試乗会にてテストライドしたモデルですが完成度の高さに脱帽したモデルです。

バイクのある生活はここから始まります
c17_c31407m_ard
カテゴリ : クロスバイク
ブランド : cannondale
モデル  : Quick 4
コンポ  : シマノAltus(3×9s)
カラー  : AGR(アシッドグリーン)
サイズ  : M(適応身長160-170cm)※目安
価格¥77,000 +税
クラス最軽量で、快適な乗り心地と安定した走り、そしてコントロール性能が高まったニューQUICKがあれば、楽しくエクササイズしながら街中を自由駆け回ることができるでしょう。

今後も続々入荷予定です!
気になるモデルが有りましたらお気軽にご相談下さいm(__)m

情報提供 : 長野 自転車 cannondale スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

INFINITY朝練 & MTBイベント レポート

先日開催したINFINITY朝練&MTBイベントのレポートです。
日曜日の午前中をショップ休みにしてライディングイベントに設定した記念すべき第1回です。
ロードチームとMTBチームにわかれたイベントを実施しました!

■ ロードチーム
・ルート
長野 → 飯綱 → 戸隠 → 鬼無里 → 芋井 → 長野
・走行距離 : 75.9km
・獲得標高 : 1,450m

160821kinasa_01
店長含む4名参加

160821kinasa_02
戸隠~鬼無里途中の大望峠にて

160821kinasa_03
ランチタイム
長野市に戻って[さくら木]さんにてラーメンランチ。
長野市で一番お気に入りのラーメン屋さんです!

■ MTBチーム
白馬47にてダウンヒル!
※店長未参加

160821hakuba47_01
3名参加

160821hakuba47_02
ジャンプ!

160821hakuba47_03
ジャンプ!

160821hakuba47_04 160821hakuba47_05
林道コースを疾走!
女性参加Sっちもトラブル無く楽しんでライディングで来たようです。

160821hakuba47_06
転んでうなだれる人・・・

160821hakuba47_07
ランチタイム
こちらはピザランチ!本場イタリア仕込の石窯ピザ。
うまそ~~~^^b

■ 総括
台風の影響で天気が心配でしたがイベント中は晴れて気持ちのいいライディング日和でした!
最近、ライディング報告ばかりでINFI店長遊んでばっかりに見えます^^;がモデルチェンジの時期で新製品入荷があまりないのでブログネタが無くてすみませんm(__)m
(※ちゃんと仕事はしてますよん^^;)

来週(7/28)は平地トレーニングを予定してますのでまたレポートします。

情報提供 : 長野 自転車 イベント スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

新潟 五泉ロングライド(ソロ) レポート

夏季休業中に敢行した単独ロングライドのレポートです。
ライディング中にfacebookでライブレポートしていたのでご覧いただいた方は重複すみません。

■ ルート
長野 – 飯山 – 栄村 – 津南 – 十日町 – 小千谷 – 長岡 – 見附 – 三条 – 加茂 – 田上 – 五泉
走行距離 : 200km
獲得標高 : 1,100m
※GARMIN途中バッテリー切れのためおよそのデータです。

■ 道の駅さかえ
160813gosen_01
栄村道の駅で最初の補給ポイント。今回は曇りで気温も高くなかったのでほぼノンストップで走破できました!茹でたてとうもろこしがすげー美味そうでしたが1本食い切る自身がなく断念。

■ 十日町 in
160813gosen_02
既に新潟入りを果たし津南を超えて十日町へ。
予報では午後から雨だったのでこの辺から警戒しつつペースアップ。

■ 長岡 in
160813gosen_03
小千谷付近で小雨が降りだすものの断続的に降ったりやんだり。路面はセミウェット状態。
例年だとこの辺りで熱中症に見舞われ近くの[妙見広場]の東屋で1hほど休憩しますが今回は気温が上がらなかったので体調もよく小休止のみでスルー。

■ ランチタイム
160813gosen_08
長岡の駅近くでラーメン補給^^b
おすすめの[極太ラーメン(醤油)]をチョイス。
モチモチ麺が食べごたえ十分でガッツリ補給完了!
あと80kmだぁ!!

■ 見附 in
160813gosen_04
長岡のラインタイム後から本格的に降りだしやがりました。
路面もウェットで巻き上げた雨水でバイクもウェアもグシャグシャ・・・
新潟ならではの見渡すかぎり稲穂、稲穂、稲穂風景が唯一の和みか。

■ 三条 in
160813gosen_05
降り続いた雨が一旦小康状態に落ち着きました。
この辺りは路面に乾いたところもあり一気に駆け抜ける。
GARMIN(Edge1000)のバッテリー残量が心配になってくる・・・

■ 加茂 in
160813gosen_06
三条を抜けたところでGARMINのバッテリーが底をつきました。
Edge1000バッテリー持ち悪すぎ!後で調べたら8hオーバーのライドにはモバイルバッテリー必須らしい。いやそんなのダメだろ(#^ω^)
兎も角ここからはmap無し、ログ無しで勘と記憶を頼りにひた走る!
ちなみに[加茂]の看板を見かけた時に写真を撮ろうとして盛大に立ちゴケを披露し膝から流血><踏んだり蹴ったりだな

■ 五泉 in
160813gosen_07
またしても土砂降りに見まわれつつ最後の峠を超えてなんとか目的地の五泉in!
[大沢峠]という峠ですが店長の貧脚でもアウター縛りで登頂。GARMIN未稼働だったので正確な勾配はわかりませんが300mUP/3~7%のゆるい上りだったと思います。
「アウターで登れる坂は峠にあらず」と心の中で呟きつつウェット路面をgkbrしながらダウンヒル!無事最終目的地へゴールしました!

■ 総括
160813gosen_09
※Edge1000バッテリー切れによりデータ未完のため三条付近まで

過去2回とも晴天時のライディングでもれなく熱中症に見舞われていたので途中雨にも遭いましたが気温も上がらず気候的には走りやすいコンディションで結果オーライでした。
長野~新潟方面は基本的に標高が下がるため下り基調で走行距離に対して獲得標高が低いので走りやすいです。最近のロングライドでは一番楽なライディングだったかもしれません。

ともあれ夏季休業前からのロングライドを含め3イベントを走破し、最後は200kmライド達成でこの夏は乗り倒した感があります!おかげで真っ黒に日焼けできました^^b

また次回、ロングライドイベント企画しますのでご参加下さい。
記事にお付き合いいただきありがとうございましたm(__)m

情報提供 : 長野 自転車 ロングライド スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –