バイク(自転車)選びのポイントは??~初めて編~

最近、暖かくなり、春めいてきたので徐々にバイクを見に来られるお客様が増えてきました。
そこで、今回はバイク選びのポイントをご紹介したいと思います。
初めてバイクを選ぶケースと2台目以降やグレードアップのケースと2回に分けて紹介します。
※あくまでもINFINITY独自の観点ですので、参考程度になれば幸いです。

☆ 初めてのスポーツバイク購入 編 ☆

【STEP 1】
まず、スポーツバイクを「どのように」使いたいかを明確にしましょう。
・街乗り、買い物
・通勤、通学
・輪行(電車やバスに積んで旅行)、自転車旅行
・ツーリング、ロングライド、フィットネス
・トレイル、ストリートジャンプ
・ロードレース、ヒルクライムレース、TT
・MTBレース、エンデューロ、ダウンヒル
・・・と用途を軽く挙げてもこんなにあります。全てに適したスポーツバイクは存在しません
必ずどれかのカテゴリ寄りのバイクになります。ショップに来店する前に、「自分はスポーツバイクでこんな事をしたい」と目的を明確にしておくと、相談しやすく、車種も絞られます。

【STEP 2】
目的が決まったら、その目的に適したバイクカテゴリの選択です。先ほど1台で全てをこなすのは無理と言いましたが、「ある程度」ならカテゴリをまたいで使用することはできます。
例)
平日の通勤メインで週末にツーリング、ちょっとレースも出たい!
街乗りトレイルに使いたい ・・・など
【STEP1】で挙げた目的に、バイクカテゴリを当てはめてみましょう。※ほんの一例です
・街乗り、買い物                → クロスバイク ・ ミニベロ ・ MTB(26″/29″)
・通勤、通学(片道10km圏内)       → ロード ・ クロス ・ ミニベロ ・ MTB(26″/29″)
・輪行、自転車旅行             → フォールディング ・ ランドナ ・ ロード(金属素材)
・ツーリング、ロングライド、フィットネス  → ロード ・ クロス ・ MTB(29″)
・トレイル、ストリートジャンプ        → MTB(フルサス・ハードテール)(26″)・BMX
・ロードレース、ヒルクライムレース、TT  → ロード(カーボン) ・ TTバイク
・MTBレース、エンデューロ、ダウンヒル → MTB(フルサス・ハードテール)(26″/29″)
・・・と見てみるとカテゴリがある程度重複しています。
どの用途が一番多いか想定し、スポーツバイクを選ぶ目安にしてください。

【STEP 3】
各カテゴリのスポーツバイクをご紹介します。

【ロードレーサー】
RIDLEY NOAH RS
■ 特徴
タイヤが細く、かなりスピードが出ます。自転車競技用のため、全カテゴリ中、最も軽量です。

【ハードテールMTB(26″)】
Lapierre_RAID100
■ 特徴
オフロードも走行可能でタイヤが太くフロントサスペンションを装備したモデル。車体がコンパクト女性小柄な方でも扱いやすい。 スリックタイヤを装着した「街乗り」タイプもあります。

【ハードテールMTB(29″)】
premier-29
■ 特徴
29インチの大きなタイヤを装備したMTBです。安定感に優れ、段差荒れた路面に強く、スピードも出ます。近年、日本でのMTBは27.5″(650B)タイプが主流となっています。

【フルサスMTB】
KHS sixfifty-656-xc
■ 特徴
前後にサスペンションを装備した、オフロードモデルです。オフロード下りでの安定感が抜群で段差荒れた路面でもスピードを落とすことなく走破可能。26”と29″の両タイプあります。

【クロスバイク・フラットバーロード】
quick4
■ 特徴
ロードとMTBの中間に位置するモデル。クロスバイクの中でもMTB寄りモデルやロード寄りモデルなど色々あります。基本的にフラットハンドルなのでスポーツバイク初心者でも扱いやすいタイプです。

【ミニベロ・フォールディング(折りたたみ)】
2013lgs-mv1_wh
■ 特徴
小径タイヤのモデルです。折りたたみできるタイプとできないタイプが有り、用途に応じて選択出来ます。イギリスのmoultonやドイツのBD-1など高額で人気が高いモデルもあります。

【STEP 4】
カテゴリが絞れたら次はブランド選定です。 「どのブランドが一番オススメですか?」
正直、この質問が一番多いですが、自転車屋にとって回答に困る質問です(笑)
一言で言うと「好み」です。・・・不親切に聞こえるかもしれませんが、INFINITYで扱っているブランドは各ブランドともコンセプトがしっかりと有り、粗悪なブランドは無いので最終的に購入される方の好みによるところが大きいからです。
初めての方は、パーツグレードやらフレームグレードなど気にせず、ご予算の中で気に入ったカラーブランドロゴシルエットで選定した方が早いです。
その上で「〇〇〇のバイクが欲しいけどどうですか?」と聞いていただいた方がショップとしてアドバイスし易いです。

あとがき
今はネットで大抵の情報は手に入る便利な世の中です。
ある程度はネットで知識を集めて購入前にショップにご相談下さい。
※ネット情報が全て正しいとは限りません。間違った情報も多々目にしますので、あまり鵜呑みにするのは避けましょう。

購入後も・・・
大幅値引きするショップもあるようですが、INFINITYでは購入後のメンテナンス・グレードアップのアドバイスやツーリングイベント等、アフターサポートを充実させております。そのため、大幅値引きできるケースは少ないかもしれませんが、「このショップで買って良かった^^」と満足いただけるようなショップだと自負しております。併せてショップ選びのご参考に・・・

INFINITYライフスタイルに合わせたバイクをご提案し、お客様の要望にお答えいたします。
初めての1台を一緒に楽しく選び、スポーツバイクの世界へ飛び込みましょう!

情報提供 : 長野 サイクルショップ CYCLE INFINITY – サイクルインフィニティ –

広告

selle ITALIA ID-match 導入&記念セール!

サドル選びでお悩みの方へ朗報です!
selle ITALIA(セライタリア)のID-matchシステムを導入しました。
idmatch
selle ITALIA
ID-match システム & サドル体感コーナー

【ID-macthシステム】
idmatch_img1
IDMATCHは、体のデータ柔軟性の計測を元に、そのライダーに最適なサドルの形状が分かる世界ではじめての科学的システムです。すべてのライダーが、各々にとってもっとも快適で高いパフォーマンスをもたらすサドルの形状を見つけるために開発されました。
いくつかのシンプルな身体計測を用いた最新のアルゴリズムが、各ライダーの身体的特徴にあわせた最適なサドル形状を導き出します。ショップ店頭の端末にデータを入力すると、オンラインでセライタリアのデータベースに照合、あなたに最適なサドルがすぐに見つかります

さらにサドル体感コーナーにて【ID-match】により導き出したサドルを実際にご体感いただけます。

■ ID-match計測料金 ¥1,050
サドルお買い上げ頂いたお客様は無料です。
(selle ITALIAに限らず、¥5,000以上のサドルなら何でもOK)
※INFINITYにてバイクお買い上げいただいたお客様も無料にて計測いたします。
メーカーweb : http://www.fukaya-sangyo.co.jp/item/selle_italia/

さらに今なら・・・

ID-match導入記念でサドルセールを実施します!

セール期間: 〜2013/03/03()まで
selle ITALIA サドル →  20%OFF
その他のサドル    →  15%OFF
※店頭在庫に限ります。お取り寄せ商品は対象外です。

サドル選びやポジショニングでお悩みの方、お気軽にご相談ください。

情報提供 : 長野 サイクルショップ CYCLE INFINITY – サイクルインフィニティ –

自転車盗難保険取り扱い開始

自転車盗難保険の取扱いを開始しました。

大切なバイクが万が一、盗難にあってしまった場合に保証してくれる盗難保険です。
※保険加入条件は自転車購入後、1ヶ月以内です。

保険例)
バイク本体金額 ¥100,000 のケース
1年間の保証料¥7,000

フレーム・ホイールが対象となります。
保険詳細、保証内容については下記サイトをご確認ください。

ちゃりぽ → http://charipo.net/

あってはならない自転車盗難が近年増加傾向でレース会場やツーリング先で被害に遭うケースもあります。「自分は大丈夫」と思っても備えあれば憂いなし。1度ご検討してください。

情報提供 : 長野 サイクルショップ CYCLE INFINITY – サイクルインフィニティ –

SHIMANO コンポ 一覧 2013

お待たせしました!
妄想計画(笑)第2弾!コンポーネント一覧を公開します。

性能・コストパフォーマンスを兼ね備えたシマノコンポです。
価格・重量比較できるようになっていますのでご活用ください。

2013shimano-2_01
※画像クリックで拡大します。

【一覧の注意】
・価格は2013年03月時点です。
・価格は予告なく変更する場合がございます。
・フレームの形状や構成により大幅に価格が変わる場合がございます。
・組立工賃は含まれません。

お見積・その他のコンポーネントについてもお気軽にご相談ください。
ウィンターシーズンは、組換工賃もリーズナブルにしております。ぜひご検討ください。
※TEL・mailではお見積もりできかねますので必ずご来店ください。
情報提供 : 長野 サイクルショップ CYCLE INFINITY – サイクルインフィニティ –

campagnolo コンポ 一覧 2013

ついに雪が降って本格的に冬がやってきてしまいました。
寒ーーい冬には毎年恒例「妄想」のシーズンです(笑)

自分のバイクをグレードアップするべくあんなパーツやこんなアクセサリを妄想して楽しみましょう^^そんな「妄想」をお手伝いするため、コンポーネントの一覧を制作してみました。

第一弾の今回は天下のcampagnolo(カンパニョーロ)のコンポ一覧です。
思う存分、脳内でバイクのアップグレードを楽しんじゃってください^^
価格・重量比較できるようになっていますのでご活用ください。
2013campagnolo ※画像クリックで拡大します。

【一覧の注意】
・価格は2012年12月時点です。
・価格は予告なく変更する場合がございます。
・フレームの形状や構成により大幅に価格が変わる場合がございます。
・組立工賃は含まれません。

お見積・その他のコンポーネントについてもお気軽にご相談ください。
ウィンターシーズンは、組換工賃もリーズナブルにしております。ぜひご検討ください。
※TEL・mailではお見積もりできかねますので必ずご来店ください。
次回はシマノのコンポーネンツ一覧をUP予定です。ご期待下さい。

情報提供 : 長野 サイクルショップ Cycle Infinity – サイクルインフィニティ –

新トレンド? 27.5(650B)MTB

ここ数日天気が安定せず、早くも梅雨の様相を呈してきましたが、晴れ間を見つけて走っている方もいます。まだまだローラー台に篭るには早いかな・・・

さて、タイトルからピンと来た方もいるかも知れませんが、昨今、雑誌ネット等でジワジワ情報が出ている27.5(650B)MTB26インチよりも走破性が高く、29erよりもこぎ出しが軽い。いわゆる「丁度いい」MTBです。

自称トレイルハンターInfi店長も見逃せないジャンルです。今まで29erに乗り換えようか検討したこともありましたが、体型が小柄なのと、シングルトラックでの取り回しを懸念し、乗り換えるに至らなかったのですが、27.5はまさに理想といえるバイクかもしれません。

既にアメリカ本国では少数メーカーですが、リリースしているモデルもあります。

KHS sixfifty 656 XC 650B (参考商品)
現在、日本国内での販売はありません

べた褒めしましたが、コースによっては29er有利なシーンや26インチの取り回しが必要になるケースも考えられるため、コースに合わせたインチをチョイスするのが理想ですね(バイク置き場がいくつあっても足りませんが・・・)

既にパーツメーカー数社も27.5用サスホイールを開発しているとの情報もありますので、今後の27.5MTB動向に大注目です。

情報提供 : 長野市 自転車店 Cycle Infinity – サイクルインフィニティ –

ヘルメット カスタマイズ

メットをカッティングシートを使ってカスタマイズしてみました。ベースはKASK mojitoです。

カスタマイズ前のノーマルです。


①まず、純正ステッカーをキレイに剥ぎ、などに貼り、デザインベースを作る。
※各パーツの裏面にナンバリングしておくと分かりやすいです。


カッティングシートの裏面に型取りする。(写真解りづらくてすみません)
※裏側になるのでデザインが逆にならないように気を付けましょう。
直線部分はなるべく「側面」を使うと切る手間も省けるし、きれいに仕上がります。


カッターハサミで「型」を切り抜く。
曲線が多い場合、「ハサミ」の方がキレイに切り取れます。


気泡が入らないように張り付けて完成です。(頭頂部はオリジナルで作成してみました)
ステッカーを張る個所はパーツクリーナー等で油分を取っておきましょう。

いかがでしょう?シロウトなりにきれいに仕上がったと思います。根気とちょっとの器用さがあればできます。

ちなみに今回使用したカッティングシートは飯山にある「アートいっぽ」さんより購入しました。
アートいっぽ → http://www.artippo.com/
 アウトレットのカラーシートで1枚 ¥180~で購入できるのでおススメです。上記カスタマイズ¥180で仕上がりました。


常連ミッチー氏のカスタム KASK Vertigo

ちょっとの手間でオリジナルヘルメットになりますので挑戦してみてください。

情報提供 : 長野市 自転車店 Cycle Infinity – サイクルインフィニティ –