cannondale 2017モデル 追加情報

cannondale(キャノンデール)の2017モデル入荷の追加情報です!
MTBモデルをご紹介。

テクニカルトレイル、恐るるにたらず。
c17_Cujo-3
カテゴリ : MTB(27.5+)
ブランド : cannondale
モデル  : cujo3
コンポ  : シマノAltus(2×9s)
カラー  : NSP(アンスラサイト/ネオンイエロー)
サイズ  : S(適応身長160-170cm)※目安
価格¥99,000 +税

【フューチャー】
■ スリップ知らずのグリップ
ワイドリムと3.0インチ幅のタイヤを備えたcujoの2.75+ホイールはトラクションと浮遊感のあるクッション性を備え、あなたが走るその先のどんな路面をもものともしません。
■ 手にとるようなコントロール性
cujoのトレイル特価ジオメトリーは、安定性が高くどんなセクションも自信を持ってトライできるでしょう。
■ フレックスフリー
テーパーヘッドチューブと110×15mmアクスルフロントハブは高剛性を生み出し正確なハンドリングを実現します。

近年注目株の27.5+(セミファット)バイク。ファットバイクの走破性、安定性とMTBのハンドリングを兼ね備えた自在なバイクです。トレイルやライトダウンヒル、スノーダウンヒルに最適です!

速くて万能。
走りの楽しさを極めたオールラウンドマウンテンバイク。

c17_Trail-6_grn
カテゴリ : MTB(27.5)
ブランド : cannondale
モデル  : TRAIL 6
コンポ  : シマノAcera(2×8s)
カラー  : GRN(グリーン)
サイズ  : M(適応身長165-175cm)※目安
価格¥70,000 +税

最高のハイコストパフォーマンスMTB。XCレースへの挑戦から本格的なトレイルライディングまで対応します。
この価格で油圧ディスクブレーキを搭載したお買得モデルです!

魅力的なバイクが満載!
MTBに興味ある方、お気軽にご相談下さいm(__)m

情報提供 : 長野 自転車 cannondale スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

広告

トレイル&BBQ&サバゲー イベント報告~

先日開催したトレイル&BBQ&サバゲーのイベント報告です。

■ トレイルイベント
160622Trail_survival_01
市内某トレイルにて
天候は曇りで気温も27℃程度でしたが湿度が高くヒルクライムは非常に蒸し暑かったです。

160622Trail_survival_00
バンクを一気に駆け上がる!

■ BBQ
160622Trail_survival_02
自転車仲間のN輪業チームと合流してBBQ&サバゲー

160622Trail_survival_03
全9名参加
一見すると普通のBBQ大会ですが・・・

フル装備で↓

160622Trail_survival_04
あやしい武装集団に一変^^;

160622Trail_survival_05
ゲーム中は緊張感たっぷりです。
写真は交戦中まっただ中の雰囲気出てます^^b

160622Trail_survival_06
低姿勢が基本なので藪に伏せて待機するため草だらけになります^^;

160622Trail_survival_07
草だらけの装備(ギリースーツ)を装着したメンバーも。
どこにいるかわかるかな?

トレイル→BBQ→サバゲと久々に丸1日遊び倒しました!
参加メンバー、写真撮影いただいたY氏お疲れ様&ありがとうございました!

また次回も企画したいと思いますので今回予定が合わなかったメンバーはもちろん興味ある方は次回是非ご参加下さいm(__)m

情報提供 : 長野 自転車 トレイル スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

久々トレイルライド&初サバゲ実施!

ミニイベント報告です。
AM:トレイルライド
PM:サバイバルゲーム(以下サバゲ)
1日遊び倒してきました^^b

■ トレイル
160601Trail01
市内某トレイルにて
INFINITYメンバーY氏とペアライド。
この日、最高気温21℃とやや涼しめの走りやすいコンディション。
路面もドライで楽しいトレイルライドとなりました!
ただ、ロードから久々のMTBだったのでヒルクライムは地獄でした^^;

■ サバゲ
160601savage01
市内のN輪業チームと合流し、6名でサバゲ体験。
左のグリーンストールがINFI店長です^^;(完全不審者ですな)
今回は全員初心者のためプレゲームとしてルールなど模索しながらまったりと楽しみました。今月下旬に本戦予定です。

サバゲに関しては初体験だったので準備不足だったものの[大人のかくれんぼ]感覚で楽しめました。本戦までに装備を充実させて快適に遊びたいですね。ご興味ある方はお声掛け下さい。

情報提供 : 長野 自転車 トレイル スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

cannondale MTBエントリーモデル 入荷情報

cannondale(キャノンデール)のエントリーグレードMTBが入荷しました。

C16_C26776M_MDN
カテゴリ : MTB(27.5)
ブランド : cannondale
車種   : Trail 7
コンポ  : シマノALTUS(3×8s)
カラー  : MDN(ミッドナイト)
サイズ  : MD(適応身長165-175cm)※目安
価格¥70,000 +税
トレイルは、ライダーをパフォーマンスマウンテンバイクの世界に導くために作られました。 各サイズでのフィット感を完璧にするため、直径の異なるホイールをサイズごとに使用。 レースの現場から啓示を受けたフレームの機能性と、クラス最高の重量。 全ては速く、自信に満ちた楽しみを体験できるライドに繋がっています。

トレイルシリーズは、手頃な価格でアップグレードをしたいマウンテンバイカーや、はじめてのバイクをちょっと良いものにしたい初心者ライダー向けのバイクです。
標準仕様はアスファルト向けですがタイヤブレーキアップグレードすればトレイルバイクへ変貌するポテンシャルを持つエントリーMTBです。

2016 セカンドトレイル凸!!

おとなしくしているつもりでしたが朝から快晴の天気を睨みつつ、いてもたってもいられず元旦の風邪も癒えぬまま2016年早くも2回めのトレイルに出撃しました^^;

■ コンディション
天気 : 快晴
気温 : -1℃~2.1℃
路面 : ドライ(コールド)~スノー

■ ヒルクライム
160113Trail_01
トレイル入口付近の路面。
ここ数日に積もった新雪のためヒルクライムは断念し押して登りました。
未踏の路面にファーストタイヤ跡を付けてやったぜ!
・・・先客の肉球跡はありましたが^^;

■ トレイル頂上付近
160113Trail_02
雪が残っているものの十分ダウンヒルにできるコンディションです。
ドライに見える部分は実は土が凍っています。

■ トレイル中腹
160113Trail_03
少し下ると雪はなくドライ路面を気持よくライディング。

気温を見ると-1℃と寒そうですが太陽が出ていたのでヒルクライム汗だくになるほど暑かったです。路面コンディションも悪くなくこの時期に普通に下れるのはありがたいですね。

今年は本当にが少なくMTBならまだまだ外ライドできるので中々ローラートレに移行できないですがトレイルトレーニングと割りきって楽しむことにします^^

情報提供 : 長野 自転車 トレイル スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

cannondale MTB 入荷情報 !

cannondale(キャノンデール)のMTBモデルTrail 4 が入荷しました!

高性能へのエントリーポイント
C16_Trail4_grn
カテゴリ : MTB(29er)
ブランド : cannondale
車種   : Trail 4
コンポ  : シマノAlivio(3×9s)
カラー  : GRN(グリーン)
サイズ  : L(適応身長172-185cm)※目安
価格¥100,000 +税

トレイル」は、ライダーをパフォーマンスマウンテンバイクの世界に導くために作られました。
各サイズでのフィット感を完璧にするため、直径の異なるホイールをサイズごとに使用
レースの現場から啓示を受けたフレームの機能性と、クラス最高の重量
全ては速く、自信に満ちた楽しみを体験できるライドに繋がっています。

標準仕様はシティライド寄りとなっていますがタイヤをグレードアップするだけでトレイルライドも可能なポテンシャルを持った中グレードMTBです。
走破性の高い29インチモデルです!

情報提供 : 長野 自転車 cannondale スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

2016 走り初め 報告~

先日決行した「2016 走り初め」のレポートです。

160104Trail_01
INFI店長含む4名参加

天候:晴天
気温:6℃~11℃
路面:スノー(舗装・日陰のみ) ~ ドライコンディション

走り初めトレイルに出撃!
1人で走る予定でしたが急遽年末にスケジュールの合うメンバーを募って行いました。

160104Trail_02 160104Trail_03

160104Trail_04 160104Trail_05
いつものトレイルですがちょっとルートを変えて挑戦。
スタートからスイッチバックの多いテクニカルなコースで悪戦苦闘しつつも後半はナチュラルバンクもある走りやすいコースでした^^b

160104Trail_06
毎度恒例となったYドラえもんによるバーナー&クッカーで暖を取ります。
やっぱり山で食らうカップメンは美味い!

それにしても今年は本当に暖かい
路面コンディションも日陰以外は抜群に良かったです。
舗装路ではスノーダウンヒルも体験でき、楽しい走り初めとなりました。
参加頂いたメンバーありがとう&お疲れ様でした。

こんな感じで2016シーズンイベント充実させていきます!

情報提供 : 長野 自転車 トレイル スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –