My Bikes 紹介 Vol.16-02 DOGMA 65.1 THINK2 Giro d’Italia

以前ご紹介したINFINITYメンバーS氏PINARELLO DOGMA 65.1 THINK2 Giro d’Italiaアップグレードしました!

Dogma EPS V2_01
ブランド : PINARELLO(ピナレロ)
車種   : DOGMA 65.1 THINK2 Giro d’Italia 2013 Edition
コンポ  : campagnolo RECORD EPS V2バッテリー仕様
ホイール : campagnolo BORA 1

限定生産ドグマ65.1THINK2 ジロ・デ・イタリアバージョンにカンパの最新コンポEPS V2バッテリーをインストールしました!

■コックピット1
Dogma EPS V2_02
ハンドル周りケーブルが少ないのでスッキリ

■コックピット2
Dogma EPS V2_03
EPSシステムの中枢であるインターフェースはステム下に設置

■ケーブル
Dogma EPS V2_04
リアへのケーブル類はトップチューブ上部からまとめて配線。
対応フレームだけあってスッキリしています。

■フロントディレーラー
Dogma EPS V2_05
シマノDi2より若干コンパクトな設計です。

■リアディレーラー
Dogma EPS V2_06
こちらもシマノDi2よりコンパクトな本体です。ケーブルの出口(ゴムキャップ装着部)にチャージャーケーブル用のコネクターがあります。

■パワーユニット(バッテリー)内部
Dogma EPS V2_07
シートチューブ内部の画像です。奥に少し見えるのが最新パワーユニットV2バッテリーです。
専用ツールで上部から吊り下げてボトルケージボルトで固定しています。

■パワーユニット(バッテリー)外観
Dogma EPS V2_08
バッテリーは外側から全く見えないので超スッキリしています。
パワーユニット休止用のマグネットを取付けられるようにバッテリー位置をステッカーを添付。

■ノンドライブ側
Dogma EPS V2_09
フレームはアシンメトリーデザインです。凝ってるなぁ。
サドルもFi’zi:k ALIANTE ジロ・デ・イタリアモデルでまとめています。

EPSを組み立てて感想としては非常に( ・∀・)イイ!!です。
フィーリングはシマノDi2以上!!問題は組付けの面倒くささメンテナンス性ですね・・・
・・・とは言えINFI店長も触発されカンパ値上げ前にATHENA EPSを一式買い込みました^^;
何のフレームで組もうかな・・・(妄想膨らむなぁ)

情報提供 : 長野 自転車 EPS V2 スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

広告