cannondale MTB セール情報 追加!

cannondale(キャノンデール)MTBモデルの追加セール情報です。

エンデューロ生まれ、エンデューロ育ち。
c_2015_jekyll_carbon2
カテゴリ : MTB(27.5)
ブランド : cannondale
モデル  : JEKYLL CARBON 2
Fフォーク: cannondale Lefty SuperMax PBR 2.0 160mm
Rショック:FOX DYAD RT2 160/95mm
コンポ  : シマノXT(3×10s)
カラー  : WHT(ホワイト)
サイズ  : L(適応身長170-185cm)※目安
価格¥600,000+税  → 超特価¥400,000+税

JEKYLLの超軽量構造と精密なハンドリングとデュアルモードテクノロジーは、何が起きるか予測不可能なタフさのエンデューロレーシングを制するために生まれました。リエゾン区間でのショートトラベルからダウンヒルセクションのロングトラベルまで瞬時に切り替えられます。それがどんなコースであろうとも、JEKYLLのデュアルモードはあなたの勝利に貢献してくれることでしょう。

軽量なカーボンフレームにレフティフォークを搭載し、ホイールは剛性十分のMAVIC CROSS ROC 27.5を採用した登って下れるまさにエンデューロのためのバイクです!
この完成度ゆえチューンアップの楽しみは少ないかもしれませんがノーマル仕様でレースも十分戦えるハイパフォーマンスモデルです。

1台限りです!!ご興味ある方はお早めに。

情報提供 : 長野 自転車 cannondale スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

広告

My Bikes 紹介 Vol.22-02 cannondale JEKYLL

INFI店長トレイルMTBcannondale JEKYLL]のアップグレード報告です^^
予てよりFサスペンションがオーバースペック気味だったのでストローク変更&軽量化のため入れ替えました!

IMG_0713
変更前 : ROCKSHOX TOTEM RC2 (20mm / 180mm / DualAir)
重量:2,710g

JEKYLL01
変更後 : ROCKSHOX Revelation Solo Air XX World Cap (15mm / 150mm)
重量:1,527g
世界中で不動の地位を獲得したトレール用フロントフォークハイスタンダードモデル。モーションコントロールDNAダンパーにより、優れた路面追従性衝撃吸収性を備える。最上級モデルであるカーボンファイバー製コラム&クラウン採用のWorld Cupモデルに、XLocリモートを標準装備したXXモデル。

JEKYLL02
以前のモデルより1,183g軽量化を実現し、ヒルクライム過酷さを軽減出来ました!
・・・が、ルックスはTOTEMの方がフレームとマッチしてカッコ良かったかな。
INFINITYメンバーSくんには[骨壷カラー]と散々な言われようでした^^;
ちなみに外したTOTEMは先日ご紹介した[cannondale CLAYMORE]にインストール予定。

【コックピット】

JEKYLL03
リモートロックアウトレバーが追加になりコックピットがさらにゴチャゴチャしちゃいました^^;

【追加報告】
JEKYLL04
先日のトレイルライドでリアホイールに太めのが引っ掛かってスポークをやっちまいました><
JEKYLL05
写真上がダメージを受けたスポークです。下は正常なスポーク。
外してみると思ったよりもダメージが・・・
既に交換して万全の状態ですb
皆様もお気をつけを・・・(気をつけようがないですが^^;)

トレイルシーズンまっただ中の今、JEKYLLの出番が増えそうです^^b

情報提供 : 長野 自転車 cannondale スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

cannondale 2015モデル 発表&試乗会 報告~

cannondale(キャノンデール)の2015モデル発表&試乗会のレポートです!
内容が多いので少々長くなりますが、お付き合い下さいm(__)m

■cannondale発表会場
2015cannondale01 2015cannondale02
会場は異国の町並みを彷彿させる「八ヶ岳」の某ホテル

■試乗会場
2015cannondale03
相当数のテストライドバイク(試乗車)が用意され、乗りたいバイクをチョイスできます。

■テストライドバイク(ロード)
2015cannondale04
今回INFI店長がチョイスしたのがこちら。
cannondale Synapse Hi-Mod Ultegra Disc
コンポ : シマノUltegra Di2オイルディスクブレーキ仕様
価格¥550,000(税抜)

2015cannondale05
フレームは昨年リリースしたシナプス ハイモドを踏襲。

2015cannondale06 2015cannondale07
前後のディスクブレーキ化に伴いフロントフォーク付け根リアステイ強化されています。

■インプレッション(※INFI店長の主観です。)
アップダウンありの全長24kmテストライドコースにていざ実走



正直、昨年「シナプス ハイモド」をテストライドした際は「弾性が強すぎて進まない」とあまり良い印象ではなかったんです。・・・が、今回はあの「進まない」という感覚が払拭されました!
前述のディスク化による剛性アップの影響か登りでもスイスイ登りました。
もちろん、シナプス特有の「しなやかさ」は健在で荒れたコース路面も振動吸収してくれました。

さらに今回初試乗したアルテグラディスクですが、調子は上々です。
140mmと小径なローターにより重量アップも最小限に抑えられ、ブレーキ制動も十分。かといってロックするほどガッツリ効かないのでブレーキコントロールしやすい印象です。
唯一、STIレバーが若干長くなったのでブラケットを握るポジションが遠くなっています。テストライドの際にポジションを合わせるのがちょっと大変でした。

余談ですが、当日めちゃくちゃ暑くて24km程度のコースでヘロヘロになりました^^;
トライアスロンの疲れが残っていたせいかも・・・)

■テストライドバイク(MTB)
2015cannondale08
cannondale JEKYLL CARBON TEAM
コンポ  : SRAMXX1
フォーク : cannondaleSuper Max Carbon PBR
価格¥790,000(税抜)
2015モデルフルモデルチェンジし、27.5インチ規格となったジキルカーボンです。

2015cannondale09
さらに進化したFOX DYAD(ダイアード)リアショックを搭載。
インチ変更のため、設計を1から見直しヘッド角度ホイールベースなど最適なバランスにて組み上げています。

2015cannondale10
cannondale F-Si
コンポ  : SRAMXX1
フォーク : cannondaleLefty Carbon XLR2.0
価格¥830,000(税抜)
こちらもフレーム設計を見直し、フルモデルチェンジしたF(フラッシュ)シリーズのハイエンドモデルF-Si」チェーンステイの長さを極限まで短く(429mm)することで後輪のトラクション性能を飛躍的に向上(60%)させています。

2015cannondale11
今回、レフティも大幅な改良が施され、「マルチクランプ」方式によりヘッドチューブが短いスモールサイズバイクでも最適なポジションを実現。

■インプレッション(※INFI店長の主観です。)
2015cannondale13
トレイル走行の集合に間に合わなかったので近くのオフロード

JEKYLL CARBON TEAM
INFI店長は既にジキルカーボン(26インチ)に乗っているので特別感動はありませんでしたが、インチアップにより走破性安定感は向上しています。重量的には新型が若干軽量
エンデューロはもちろん、コースによりますがライトダウンヒルなら十分対応できます!

F-Si
まず軽い!とにかく進みます。下手なエントリーカーボンロードより相当軽く、登りもスイスイ
上写真の斜面を登り返してみましたが、後輪もきっちりトラクションし、グイッと押し上げてくれます。XC耐久レースで戦える戦闘機MTBです!

■2015 cannondale ラインナップ
2015cannondale14
cannondale SLICE Ultegra Di2
コンポ  : シマノUltegra Di2
価格¥550,000(税抜)
こちらもトライアスロン専用としてフルモデルチェンジしたSLICE(スライス)です。
フレーム随所の「エアロ部分」をカットし、軽量化空気抵抗低減を実現。フレーム面積の縮小により横風にも強くなっています。

2015cannondale15
cannondale CAAD10 RIVAL Disc
コンポ  : SRAMRIVAL
価格¥260,000(税抜)
ついにCAAD10ディスク化
さらに戦闘力を増したカーボンキラーモデルへと進化しました!

2015cannondale16
2015cannondale17
もちろん、オイル(油圧)ディスク搭載です。
(それにしてもデザインは他のカラーはなかったのかなぁ・・・まぁ好みですが。)

2015cannondale18
cannondale Trail シリーズ
価格¥64,800(税抜)~
2015モデルより26インチモデルがラインナップからドロップしてしまいました。
そのため、同モデルでサイズによりインチ展開が変わっています。

【サイズによるインチ展開】
XS,SM   ▶▶▶ 27.5インチ
MD,LG,XL ▶▶▶ 29インチ

より選択しやすく変更されました!

長々とお付き合いいただきましてありがとうございましたm(__)m
cannondale2015モデルの詳細についてはショップにて資料をご用意しております。
ご興味のある方はショップまでご来店下さい。

情報提供 : 長野 自転車 cannondale スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

2014シーズン 初トレイルライド&JEKYLLデビュー!

遅ればせながら今季初トレイルライドへ行ってきました!
例年はもっと早く行けるのですが、今年は春先からロード&スイムをメインに活動していたのでようやくトレイルシーズンインです^^ちなみに昨年末に組み上げた「JEKYLL」のデビューです!

140604Trail
ホームトレイルのS林道へ・・・
連日晴れ続きのため路面はドライ。トレイルコンディション抜群でした!!

JEKYLLのレビューは・・・
前日急遽行くことに決めたせいでセッティング(ポジション等)が不十分のため性能を発揮しきれなかった感はありますが、まずまずのフィーリングです^^b

以前の「ANTHEM X」より重量アップしたため、登り快適性は遠く及びませんが、前後アクスル仕様(F:20mm / R:12mm)になったのでダウンヒル安定感は抜群です!シングルトラックも26インチのコンパクトなボディが活かされています。

帰ってきて早速コックピット周辺やサスのサグ調整を施しました^^b
もっと乗り込んで理想のフィーリングに近づけたいと思います。

【追加情報】
最近、山方面へ出かけて気付いたことですが、「毛虫」がヒジョーに多いです><
MTBのみならず、ロードの方も悩まされていると思いますが、マンガのように木から吊り下がった毛虫に何度アタックされたことか・・・今回も下りで避けきれず数匹肩や背中、更にはウェアの中まで・・・うわぁ思い出しただけで寒気が・・・
皆様も気をつけなはれや!

情報提供 : 長野 自転車 JEKYLL スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –