ROTOR Q-RINGS お試しキャンペーン 開催中!

オーバル(楕円)チェーンリングで定評のROTOR(ローター)からキャンペーンのお知らせ!

top_tryq2016
詳細はメーカーweb →  ROTOR(ダイアテックプロダクツ)

簡単にご説明しますとQ-RINGを試して気に入らなかった場合パーツ代を返金するといったキャンペーンです。
■ 注意点
・キャンペーン申し込みの際にパーツ代 + 取付工賃は一旦お支払いいただきます
・返品の際にご不満な点をレポート提出頂きます。
・取付工賃及び取外し工賃は返金対象外です。

Q-RINGSについては今まで[レース用機材]としてのイメージが強かったですがメーカー曰く、「エントリーユーザーにこそ使ってもらいたいアイテム」とのことです。ロード自体に慣れていないエントリーユーザーのペダリングをサポートするギアとしての性能発揮します。

この機会に試したいという方はお気軽にご相談下さいm(__)m

情報提供 : 長野 自転車 ROTOR スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

広告

ROTOR Q-RING 入荷情報

RORTOR(ローター) Q-RINGSのご紹介です。

まずROTOR(ローター)とはクランクやチェーンリングを開発しているスペインブランドです。
ROTORからリリースしているQ-RINGSはオーバルリング(楕円)を採用し、トルク効率を極限まで高めたチェーンリングです。

ROTORを代表するエアロ形状オーバルチェーンリング
qrings-road-l2
ROTOR Q-RINGS OUTER AERO
シマノ 4ARM 50T
価格¥18,600+税

qrings-road-l13
ROTOR Q-RINGS INNER
シマノ 4ARM 34T
価格¥9,400+税

【オーバルリングの優位性】
従来のスタンダードリング(真円)ではぺダリング時に力が入らない「デッドポイント」が存在し、チェーンリングが一周する間に大きなムラが生じます。一方でオーバルリングではデッドポイントを緩和し、力が均等に伝わるように設計されており、滑らかなぺダリングが実現しています。※実験データはメーカーサイトにてご確認ください。

また、実戦でもサーベロテストチームやMTBスペシャライズドファクトリーチームでも採用され、結果も残しています。

今ならお試しキャンペーンとして取り付け工賃無料にて実施中!
※取り付けパーツが必要な場合別途
ご興味ある方はお気軽にご相談下さいm(__)m

情報提供 : 長野 自転車 ROTOR スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

メーカー展示会 in 名古屋 2016 Vol.01

毎年恒例、この時期に名古屋にて開催されるメーカー展示会のレポートです。
今回はDT(ダイアテック)とMAVIC(マヴィック)の報告です。

ダイアテック
LEZYNE(レザイン)
2016DT01
USBライトとしては草分け的ブランドのLEZNE(レザイン)です。
常に進化し続けるラインアップの中でも最上位グレードのMEGA DRIVEを水没した状態で展示。点灯し続ける脅威の性能です!こういった演出も好きです。

2016DT03
フロアポンプの新型ヘッドABS-2 CHUCK
取付口をひっくり返さずにプレス(仏式)とシュレッダー(米式)の両用が可能。
ワンタッチでタイヤバルブを取り外しも可能です。
レザインフロアポンプほぼすべてのモデルに採用されています。(Newモデルのみ)

ROTOR(ローター)
今回事前予告なしにサプライズ展示されたローターの油圧制御コンポ「UNO(ウノ)」
・コックピット
2016DT04
ケーブルはシマノDi2と同等の太さが採用されていますのでスッキリとルーティングされています。ブレーキレバータッチは油圧特有の軽さを感じます。シフティングは押し込むとカッチリしたシフトチェンジ感を残しています。

・フロントドライブ
2016DT05
フロントディレーラーもオイルタンクは小さくDi2コンポより少しコンパクトな印象。
注目はクランクセットに取付けられているチェーンリング。なんとカーボンチェーンリングです!
歯先とアーム取り付け部はアルミですが面積が広い部分は全てカーボン製となっています。
剛性は大丈夫なのかな・・・

・リアドライブ
2016DT06
リアディレーラーもコンパクトでケーブルも最小限のルーティングでスッキリしています。
形状がメカっぽくてカッコいい!!
スプロケ・チェーンも開発しているらしいですが今回はシマノ製が搭載されていました。

・ブレーキ
2016DT07
ブレーキキャリパーはMAGRA(マグラ)との共同開発らしい。
ロード用油圧ディスクは各ブランドでも展開していますので特筆すべき点はないですね。

ROTOR(ローター)の油圧システム参考出品のため詳細や価格は公表されませんでした。
発売時期も未定ですが今後注目の第4候補コンボブランドとして注目されると思います。

MAVIC
マヴィックに関してはテックセミナー技術講習)がメインだったのでアップ材料が少ないです。

■ ホイール
instantdrive360
新たに発表されたハブシステム「インスタントドライブ360」の構造。
以前からのハブシステム「FTS-L」との違い
・パワー伝達の効率化
・オーバーサイズのアルミアクスルと硬化アルミフリーボディにより40g軽量化
・エンドキャップ換装によりあらゆるエンド幅に対応可能
・40枚歯のデュアルラチェットシステムによりわずかで噛み合う

16MAVIC00
インスタントドライブ360が採用されたはキシリウム ディスクなど一部のモデルですが、世界的にディスクロード普及に伴いエンド幅の自由化が加速している昨今ですので今後採用モデルも拡大されることが予想されます。
ショップでは今回のテックセミナーでメンテナンス関連は習得させていただき、専用ツールも手配予定ですので安心してご購入いただけます。

■ アパレル
16MAVIC01
写真は最上位グレードコスミックプロウィンドジャケット(価格¥30,000+税
MAVICのもう一つ力を入れている分野としてアパレル関連です。
ショップにもアパレルコーナーを設けておりますのでご相談下さい。

16MAVIC07
アパレルアクセサリーも充実

■ アクセサリ
16MAVIC08
今春より取り扱い開始予定のGPSウォッチSUUNTOスント)」
GPS搭載腕時計としてはデザイン的で多機能なラインアップで注目のブランドです!
INFI店長も密かに欲しかったりします・・・今後の展開に注目です。

かなり駆け足でのご紹介でした。
次回も展示会レポートの予定です。お見逃しなく。

情報提供 : 長野 自転車 MAVIC ダイアテック スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

ROTOR(ローター) クランク 大特価 放出!

ROTOR(ローター)の特価クランクが入荷したので大放出します!
3D+CRANK XC2
※BB,チェーンリングは別です。
ROTOR 3D+ XC2 MTB DOUBLE CRANKS
カラー:ブラックアルマイト
【仕様】
・2013モデル
・Axle BB30
・5ARMS 110/74BCD
・170mm
価格¥46,000+税  → 超特価¥28,000+税
30mmアルミ二ウムアクスルクランク3D30のMTBモデル。鍛造CNC加工仕様。
軽量スタイリッシュなローターのMTB向けクランクセットです。
BCD(PCD)規格が少々特殊なのでローターチェーンリング(Q-RINGS)がオススメです。
※規格が合えば他メーカーチェーンリングも装着可能です。

1セット限りの掘り出し物!ご興味のある方はお早めに!

情報提供 : 長野 自転車 ROTOR スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

ROTOR ゼッケンプレートホルダーご紹介

レースロングライドイベントで必ず装着する[ゼッケンプレート
着ける際は支給されるロックタイなどで着ける方が多いと思いますが、
スマートに着けることができるホルダーがあります!

plate-l1
ROTOR RACE PLATE HOLDER
価格¥1,200+tax
8mmのステンレススチール製のゼッケンプレート。重量8g。

RACE PLATE HOLDER
↑リアキャリパーブレーキに装着して使います。
自作されている方も多いですが、ステンレス製なので丈夫です。

これなら脱着時にインシュロックいちいち切る手間もありません。
見た目もスッキリし、気分はプロ選手です^^

情報提供 : 長野 自転車 ROTOR スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

My Bikes 紹介 Vol.18 LOOK 586SL

ようやくNEW店長バイクが仕上がりました!

LOOK586_01
カテゴリ : ロード
ブランド  : LOOK
車種   : 586SL
カラー  : ブラック / イエローマット
コンポ   : シマノ DuraAce 9000 (メカニカル)
クランク  : ROTOR 3D+ CRANK (52-36T)
ホイール : MAVIC R-Sys SLR
ハンドル等: EASTON EC90
ペダル   : LOOK keoブレードカーボン12Nm / クロモリアクスル)
総重量  : 6.87kg (サイコン・ポンプ等付属パーツ含む)

満を持して組み上げた店長バイクです。
モノブロック構造と接着構造の長所を融合させた超軽量フレーム586SL
コンポは新型9000系Dura Aceを搭載し、ホイールはMAVIC R-Sys SLRと一切妥協なく組み上げたつもりです。重量は7kgを切る「6.87kg」を実現できました^^b

LOOK586_02
シートチューブはインテグラル構造の「E-POST」仕様。専用エラストマーの換装により好みの剛性で乗り味を調整可能。
※脚が短いのでフレームを大幅カットしたため「インテグラル」フレームに見えないのはツッコまないで下さい^^;

LOOK586_03
クランクはデザイン軽量さを重視し、ROTOR 3D+CRANKをチョイス。
コンパクトギア(50T)の予定でしたが、納期未定のためやむなくノーマル52T)にて組上げ。
リアスプロケを急遽12-28Tに変更し、バランスを取りました。まぁなんとかなるでしょう^^;
ちなみにアウターギアは変速性能重視でNo-Q-RING(真円)タイプです。
インナーギアは以前使用していたQ-RINGS36T)仕様に。

いよいよ言い訳できないバイクに仕上がったのでエンジン(身体)をさらに磨こうと思います。

昨日(6/26)試走に行く予定でしたが雨のため断念・・・
インプレは後日アップします。

情報提供 : 長野 サイクルショップ CYCLE INFINITY – サイクルインフィニティ –

My Bikes 紹介 Vol.10 KHS F20-RA カスタム

My Bikes 紹介です。
今回はミニベロの限界を追求する?Y氏KHS F20-Rのカスタム仕様です。


カテゴリ : ミニベロ(フォールディング)
ブランド : KHS(ケー・エイチ・エス)
車種   : F20-RA
メインコンポ : シマノ アルテグラ(6700) ※換装
ハンドル : EASTON DELTA FORCE
チェーンリング : ROTOR Q-RINGS
クランク  : ROTOR 3D CRANKS

もともとロードレーサーに乗ってるY氏ですが、最近ミニベロにハマり、ロード並みの性能を追求し、カスタマイズの依頼を受けました。


昨年にハンドルバーをカーボンブルホーンに換装。フロント周りの軽量化剛性アップ!


今回、ヒルクライム平地巡航速度アップのためQ-RINGSをインストール。より戦闘的なフォルムに!クランクアーム・BBを換装することでさらに回転効率アップ!

今後、クランクアームとBBを換装する予定です。→換装しました。写真入れ替え済み
まずはヒルクライムでQ-RINGSの恩恵をご体感下さい^^
ちなみに店長も試乗させてもらいましたが、ミニベロと思えないほどスピード出て心地良いです。確かにヒルクライムいけるかも?

infinityではミニベロ カスタムをお受けいたします。お気軽にご相談下さい。

情報提供 : 長野市 自転車店 Cycle Infinity – サイクルインフィニティ –